ナンパ 心構え編 プロ意識

Pocket

私はナンパ初めてした頃から今まで師匠とか、ナンパマニュアルを見たり、ナンパ本をあさったりしてません。知り合いのブログを少し拝見するくらいで、参考になるナンパブログも積極的に探したりもしません。

全て自分の経験だけでナンパしてきました。


最近少し興味を持って少し拝見してみました…

 

批評するつもりはまったくありません。

今回の記事を見て不快に感じたのならすいません。

 

結論は….

 

見れば見るほどナンパが難しい物のように感じて、

返って敷居が高く感じました…..

 

ナンパってそんなに小難しい理論を振りかざして、

一部の人間だけしか成功しないような難易度の高いものなのでしょうか?

 

頭でっかちになって勉強はできるけど、仕事はできないみたいになってしまうのではないか?

人と人との関係ってそんなシステマチックなのかなぁと私は思いました…

 

 

ナンパを成功し続ける為にはプロ意識と習慣が必要になります。

私はプロ意識をもったナンパ師だと自負しております….

 

一般の方はプロ意識なんか関係ないですし、

他のナンパ師を見下したり、批評つもりは全くありません。

 

プロは野球でも毎回ホームランを打ったり打率が高いからすごいのであって。

10回試合してホームラン1本しかうてないのであればプロではありません….

 

1か月なるべく声かけを抑えて厳選して、

1人の美人とやれたというのはプロでもなんでもありません….

たんなる奇特な暇人のナンパです….

そんな長時間ナンパできる暇とお金があることは羨ましいですが。

 

そして結果がでない言い訳が多くなると注意です…

「数打ちに興味がない」

「美人としかやらない」

「街の状況が悪い」

 

これが口癖になってくると負け組ナンパ師です…

 

勝ち組は常に成功しているからそんな言い訳を言う必要はまったくありませんし、

成功している他人をみて嫉妬する必要もありません。

 

・数打ちには興味ないです。でもナンパがうまいから、成功するからおのずと数もやれちゃいます。

 

・美人としかやりたいと誰もが思っています。しかし誰もが認めるような美人に出会えるチャンスは少ないです。ナンパ師は他人を認めたがらない傾向があるので、

よっぽどぐうの音もでないような美人を捕まえないと、他のナンパ師は認めません。

しかしその美人一人をゲットするのにどのくらいの時間を使っているのか?時間効率は?

誰もが認めるような美人…..私は未だ連れ出ししてる人ですら見た事ありません・・・

毎回美人しかやってないスト師も絶対にいません。

長年街のリアルな状況を見ているからこそ言えるのです….

 

・街の状況が悪い。悪いです(笑)でも悪い中だからこそ、実力に差がでます….

 

プロ野球の選手は、毎試合コンスタントにヒットを打ったり、ホームランを打つから評価されるのです。

10試合の内1試合だけホームランを打ってもその選手は評価されないと思います….

 

サッカーでもFWは10試合に1得点では評価はされないと思います….

 

何の為にナンパをするのか?

 

大事な事は

 

 

『結果』

 

 

ただそれだけなんです。

 

結果をだすまでの流れは決まっているのです。

ナンパは「それを繰り返すだけの単純な行為なのです…..

 

なのに結果を出す前の段階で、みんな屁理屈をこねすぎてるんです…

 

だから

『女を簡単に口説く魔法の言葉』

のような言葉に騙されてしまうのです…

 

女性を口説くという事はもっと単純なのです。

 

どんなナンパ法でうまくなるかを考える前に、

 

相手の気持ちを読んだり、押す時と引く時のタイミングを考えれるようになった方がよっぽどナンパがうまくなれます…

 

ナンパも私生活の延長線なんです…..

鋭い女性はその人の人間性を読み取るのです。

その中でこの人になら体をささげてもいいという魅力がないと成功はしません…

 

イレギュラーな要素でいえば、

ある程度のルックスと身長があって、ステイタスがあって金があれば、

ナンパ含め、簡単にゲットできると思います….

 

合コンや婚活パーティーなんかで年収3000万とかいったら、とたんにモテるとおもいます….

 

 

でも、ナンパって本来はなるべく時間とお金をかけずに、

自分の魅力だけで女性をゲットしようとする行為だと私は思うのです….

裸で勝負して個の魅力で女性を次々と落とせる人間が、

 

スト師なのです….

 

しかし、

連れ出し、バンゲはできてもゲットまではいけない…

もしくは話はできても連れ出しができない…

 

要は、

 

 

『結果』

 

 

までいけないスト師が多いように感じます…

 

連れ出し方もコツがあるのです。

 

なんでゲットできないのかという理由の1つに

 

『ギラつき方』

※ギラとはナンパ用語で性的モーションをかける、もしくはHをするために口説くということ。

 

がうまいか下手かというのもあります…

 

基本ギラの時は3つの行いの反復になると私は思っています…

 

ブログでは連れ出し方のコツやギラの詳しい仕方を話すつもりは全くありません…

 

 

スゴ腕とよばれるように、

長い間ナンパ行為を続け結果を出す為には、

・意識

 

・習慣

 

・行動力

 

 

にあると思います….

 

 

なんで私がギラや連れ出しがうまく結果がでるのか、

今までは考えてなかったけど最近考えるようになって理由がわかってきました….

 

今まで考えなくても体が勝手に動いてしまうので成功しても深く考えておりませんでした…

今深いレベルで他人まで成功させれるような、成功の法則というのが見えてきました…

 

どう他人に活かす事ができるか、

 

私と縁した方の人生を変えるほどの影響力を与えれるような人間に成長できてきたように思います。

 

結果を出すために明瞭化し、誰でもナンパができるように、

そして一人一人にあったナンパの仕方を真剣に考える。

 

suiseinanpa@gmail.com

 

の連絡先も作りました!

 

 

 

 

で、

 

 

某日

 

 

連れ出し時間込みで1時間しかないから正直あきらめてました。

 

それこそ即系じゃないと厳しい….

 

で、あきらめてたんだけどJCみたいな19歳w

足止めさえできればなんとかなります。

この物件を逃せば次はないと思い粘り、

連れ出しアップ

 

グダはあっても、それをうまく受け流してひらめき電球

 

ぴったり1時間で終了!

 

正直、こんなに毎回うまくはいきませんのであしからず(`・ω・´)ゞ

 

 

Pocket

This entry was posted in ナンパ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*