当たり前の心

Pocket

GWは親に恩返ししたかい?

 

『親思う 心にまさる 親心』

 

『親孝行したい時には親は無し、さりとて墓に布団は掛けられぬ』

 

ナンパなんてゲスい事をやっているからこそ、

どこかで穢れを浄化しなければなりません。

私は日頃の親不孝を反省し、

元気な顔だけでも見せるのが親孝行の一つだと思っています。

大事な人がなくなったらきちんと墓参りに行く。

自分の先祖くらい敬ってもいいのでは??

 

親孝行実行委員会が
「親が死ぬまでにしたい55の事」において提唱した、
親と一緒に過ごせる時間の計算方法においてもその重要性が浮き彫りになります。

「親の残された寿命×一年に合う日数×1日で一緒にいる時間」
というものがそれです。

親の年齢が60歳と仮定し計算してみると、

 

20年(親の残された寿命)×6日間(1年間に合う日数)
×11時間(1日で一緒にいる時間)=1320時間

 

となり、親と一緒に過ごせる日数は55日間しか無い!!
という答えが出ます。

もちろん全てがこれに当てはまる訳ではないのですが、これは衝撃の数字です。

 

特に母は強しだと思います。

特攻隊が死ぬときは天皇万歳ではなく、お母さんだったそうです。

それが嘘か本当かわかりません・・・

特攻隊員が残された手紙には特に家族、母への感謝が多かったのは確かです。

『お母さんお元気で』

 

このような一言のぐっとくる手紙を残された方もいます。

しかし、

最後の瞬間の言葉は、

お父さーーーん!

ではなかったのは確かだと思います。

お父さんと叫ぶのはたぶん孫悟飯くらいではないでしょうか?笑

私は、女性には勝てないと思ってます。

ナンパ師なのに女性に敗北宣言??

と思うかも知れませんが、

私は直観で思うのです。

ナンパだって所詮女性に受け入れられるかどうかです。

母の愛は深し。

これに全てが詰まっているような気がします。

さて、

我々は少し当たり前だという事に慣れてしまったのではないだろうか?

女の子に声をかけれるのが当たり前。

女の子と遊べる。

女の子とHできる。

それが当たり前と思っているのではないでしょうか?

それができなくなった時に当たり前の事が、

普段のなんともないような事がいかに幸せだったか気付くのです。

今回の札幌でもそうです。

いかに簡単に声かけできるだけの人がいる、

その事がどれだけ大事か痛感致しました。

道路が舗装されているのが当たり前。

24時間お店がやっているのが当たり前。

ネットや携帯の電波があるのが当たり前。

今貴方が幸せでないのなら、それは当たり前の事がいかに大切か気付いてないだけです。

ナンパでガンシカが嫌だ嫌だ、

反応悪いのが嫌だ嫌だ、

グダられるのが嫌だ嫌だ、

世の中には声かけすらできない人もいるのです。

もしかしたら、幸せ、楽しい事、良い事は実は身近にあるだけで、

それに気づかない事の方が不幸なのかもしれません。

私は今大自然と接し、そう思います。

 

ナンパ断食中です笑

当たり前の大切さを知れる環境にいなければ気付かないのです。

文句ばかり言っていても、それは甘えです。

特にナンパ否定する人。

ナンパで結果でないから否定する人。

ナンパしてるのにナンパ否定しているメンヘラな方。

本当に大事な事、

それが見えてないのです。

強い自分を持って、

 

知恩  感恩  報恩

を知らなければならないのです。

一番不幸な人は感謝の心が無い人です。

流星道場では単純なナンパ理論だけでを教えているわけではありません。

女性と仲良くなるには?

だけではなく、

人と人という意味を深く理解しなければならない。

講習生のレベルによって教える内容に大分上下があります。

海を見たことがない人に海の話をしても仕方がないし、

海を知っている人には今度は、

水深何メートルという話になってきます。

奥が深い話になるのです。

その私の深さを引き出せるかどうかも、

貴方の心の内にあるのです。

今までも、そしてこれからも。

流星道場を受けようと決意した時には

もう半分成功しているのです。

そーいう既成事実をこれからも積み重ねていきます。

ブログ、twitterなどで、

 

自然に講習を受ける資格のある方を選別しているのです。

 

だから講習を受けると決めた方の覚悟が、

既に成功に近づいているのです。

それでも、2回講習を受けもまだ足りない方もいらっしゃいます。

1回だけ受けた方は私の講習を受けたといえません。

いや、言わないでください笑

このたび新しいコースも設置致しました。

 

何がどれくらい足りないのか講習生はわかりません。

後何回講習受ければいいかなど、

個人で大幅に変わります。

それはまた後述します。

GWを利用し地方からわざわざ私のナンパ講習を受けに来た方もいらっしゃいます。

札幌講習に参加した方もいらっしゃいます。

かすてーらという講習生がいます。

彼は凄く面白い事をブログで語っている。

『僕らが見ている世界は氷山の一角に過ぎない。輝かしい世界の裏にはそれを支える泥臭く努力したという過去が必ずあるし、僕はその過去なる部分を作っていかなければいけない。人間が成長するとはそういうことだと思う。』

氷山の一角に気付いただけでも実は凄い。

以外に何が氷山の一角なのかという真相に気付かない事が多い。

彼も感性が高いのだろう。

かすてーらのナンパで自分磨き

 

札幌講習にわざわざ来てくれた講習生もいます。

本当にうれしかった。

彼には短い中でもたくさんの事を伝えれたような気がする。

彼も色々と物知りでよく知っているすばらしい男だ。

 

カイ twitter

blog_import_5369967dcfb58

 

そして北の勇者・・・

講習中に2即かまして、一気に腕が上がった男。

ナンパ環境が厳しい場所でのこれからも活躍するでしょう。

K(流星道場inマネキン王国)

他GW話では、

ブログやtwitterをやっている人もいればやってない人もいるので一部活動がわかる方のみ。

blog_import_5369967e1f335

blog_import_5369967e67e21

 

GW前は忙しくちょっとふりかえるのも大変ですが以下ダイジェスト。

 

 

某日

急遽女性との実践講習。

実践トーク&即ひらめき電球

トークさせると、まぁ改善点が見える見える。

40歳後半??

『俺が、いや・・・お前がガンダムだ!!笑』

某日

3講習中、のうち1つは合同講習的な形に。

講習生2人が2連れ、内一人即ひらめき電球

 

某日

1講習生即。2講習生と一緒に連れ出し、3講習生と一緒に2回連れ出しw

 

某日

1講習生ナンパのスタートラインに立つ。

2講習生、講習後頑張って自力即。

某日

1講習生連れ出し、3講習生連れ出し。

某日

1講習生連れ出し、2講習生と一緒に連れ出して即。

めまぐるしすぎて、講習後、講習前、講習中に自分がどこで、

連れ出しや、即したかあんま覚えてないw

 

講習生の自力連れ出しは即率は下がりますが振り返ってどこが悪かったのかもわかるので、良い経験です。

 

このたび流星道場の内訳を若干変えました!

これからも早く講習を受けた人が得をする仕組みになっているのが、

わかると思います。

早く講習を受けた人が損をして、

後で受けた人が得をする講習には絶対しません。

2回で到底間に合わない人もいらっしゃいます。

もっと講習受けてほしい人もたくさんいらっしゃいます。

そして他の講習を受けた方で満足していない方がいずれ全員受けたいと思う講習内容にしたいです。

マンツーマンで、

声かけ、連れ出し、即、グダ崩し、

全部見せれる講師は私以外どこにいるのでしょうか??

 

ただ後ろでナンパする所を見守っている講習と一緒にしないでください!

 

複数人を同時講習の、指導が分散する講習と一緒にしないでください!!

 

全てナンパの仕方を隣でレクチャーしてるのです。

だから現在で最も費用対効果が高いナンパ講習だと自負しております。

だだし、身体は一つです!!

 

パンクしたら終わりです。死んだら終わりです。

一分一秒でも早く連絡をとってください笑アップ

 

利用してください!こき使ってください!笑

自分の為に私を糧に成長してください!

私は指導者として今プロフェッショナルの位置にいます。

ナンパストリームの記事で書きました。

出る杭を打ってくる人がいます。

私を批評する人、蹴落とそうとする人。

 

そいつが諸悪の根源です

なぜなら私と同じ事をするだけのエネルギーも実力も、

すぐに講習生に結果を出させる指導力も、

講習生に対する誠意も何もないからです!

だから流星が邪魔で邪魔で仕方ないのです。

どうすれば上手くなるのか?

どうしたら成長するのか?

今までの画一化的なナンパ講習と一緒にしてはいけません。

聞いてください、とことん。

 

 

ナンパの

インフォームド・コンセント

キラキラinformed consentキラキラ

それが流星道場です。

教えてほしい時に教えてくれる、

親身になってくれる人がいる。

私の若い時代にはそれがありませんでした。

流星に聞けるのが当たり前という時代は今だけなのです。

今あるものが当たり前ではないことに気付き、

それらに感謝する考えが、貴方を変えるのかも知れませんね。

 

有り得難い事。

それが起きた時に、有難う。

そう、

 

『ありがとう』

 

が生まれるのです。

 

 

Pocket

This entry was posted in ナンパ 講習. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*