有ることが難しい

ナンパ

美容の話にもつながりますが、

自分の健康の事にも直結するので、

酸化、糖化の話や酵素栄養学なんかを学ぶのは面白いと思います。

 

若いころはたくさんの女とやれて、稼いで幸せかもしれないけど、

歳とった時に、脳梗塞なんてやって最後10年も20年も寝たきりなったり、

そこから認知症なったりするとほんと悲惨な人生になると思います。

病気は4、50代代からじわじわ増えていくので。

見た目が若い人は内臓も若いそうです。

近年テレビでしきりにアンチエイジングだとかの若く保つ健康法などを扱う番組が

増えたのではないでしょうか?

ある程度生活も豊かになり、ゆとりができると、

後はいつまで元気でいれるかどうか。

ナンパも同じで、

見た目年齢が若ければ40になっても50になってもナンパできます。

長くナンパ成功している人は、

必ずといっていいほど、

見た目年齢が実年齢より若いと思います。

最近東京の繁華街は世知辛いです。

反応がすこぶる悪い。

地方は天国と聞きます。

とはいえ物件再遭遇率も高くなるしフィールドが狭いため反応がよくても

ナンパ活動が制限される部分がある。

地方は地方のやり方があるし、

都内は都内で広大なフィールドで戦えるメリットもある。

その場所場所に応じて戦い方を変えたり、

ストナンだけで結果がでないのならストナンとかクラナンに手をだしてみるとか、

選択枝は無数にある…

限られた条件の中で切磋琢磨して女性をゲットしましょう!

地方ローカルいきてぇwww

某日

ちょろっとでるw

最近こればっかですねにひひ

すぐに恐らく地下アイドルとかそっち系ぽい子を

連れ出しアップ

入る前はグッダグダだけど、個室はいると甘えたそうにしてたので

説得しながら、

徐々に盛り上がったところでティーパンに手つっこんでたら、

気持よさそうにしてたので、

初潮大量に吹かして、

新しい湖できる勢いで汚しながらの即音譜

で終了!

(最近の都内はちょろっとで即れるほど基本甘くありません)

ほんとこの日も時間ないし、無理だろなーって考えてました。

ほんと感謝しなきゃいけないと思います。

ありがとうというのは

『有る事が難しい』

よーするに滅多にない事という意味からきてるそうです。

女性に感謝の気持ちを忘れず、日々セクースしましょうパー