デートスポット

Pocket

夏はマイナスが無い人が強い。夏はただでさえ暑くてムシムシしているのに、グダがある人が近付いてくるとダルい。

デブ=暑苦しい

チビ=邪魔

ハゲ=見苦しい

ブサイク=うざい

陰キャ=キモイ



とにかくグダがない人が強いのが夏。昔に比べると普通フェイスでも十分やれるのが最近の流れ。特に高身長で細い人(突出したブサイクじゃない限り)ほど最近は食いつきが良い傾向があり簡単にやれる。(これ現実)



チビグダ、デブグダ、フェイスグダ、怪しいグダ、ずんぐり小じさんグダ、グダのデパート流星です!

年々女性が男性を選ぶハードルが高くなっています。しかし男性側も女性を見るハードルも高くなっています。お互い良いガチャをひきたいのね。ナンパの場合は初見でグダが来ると話すらできない可能性が高い。特に各種グダが加算されると初見の反応は厳しくなる。

おじさんグダに関してはスマップの様に綺麗に歳を重ねれば良いが、ただのどこにでもいるおじさんになるとかなり反応が厳しくなる。総じて若い人は反応が良いし、おじさんは厳しい。現状を把握した上で愚直に改善していくしかない。



ライザップで痩せた講習生「流星さんもライザップでやせましょうよ!」

流星『いくらすんの?』

ライザップ講習生「30万くらいっす」

流星『えー俺それなら脂肪吸引が良い』

脂肪吸引で痩せれたら楽で良いなぁ…切実!

発想がぐーたらなデブ流星。人には出来る努力と出来ない努力がある笑





最近では関西のイベントのイッポングランプリで40代からナンパを始めたマリブさんがMVPを取りました。年齢もハンデだし容姿や体型が優れている訳でも無く、女性から食いつきを貰えるわけでもない状態でも愚直に街に出続けました。本当に実力が無いと結果が出ないようなスタート地点から始めたので、結果を出すまでの努力は並大抵じゃなかったはず。それを知っている方から、多くのナンパ師に勇気を希望を与えた、と評価されたMVPだったのだと思います。お疲れ様でした。





東京のナンパ対決イベントでは、渋谷VS新宿対決にゾロ君が参加。

優等生とか結果を出す講習生ではなかったけど、対人恐怖症という厳しいスタートから長い間の努力を経て少しづつ結果が出せるようになった良い例です。コミュ障なのは知ってたけど、本人と詳しく話したらIOIに気付くまで1年半かかったというスーパーコミュ障という事が発覚。最近一緒にやった時も相槌や返事が「あー」しか言えないコミュ障だったけど、それでもスーパーコミュ障からコミュ障に改善されたという事実。周りの参加者はみんな楽しく話が上手いリア充、モテ側の人ばかりだったらしい。相手の好意、嫌悪等の感情が全く見えない状態でナンパをし続けるというのは極めて辛かったと思う。

最近は1出撃毎に即れるようになっているというので、腐らず努力をすればスーパーコミュ障、非モテ出身でも少しづつ前進できてGETできるんだという希望を多くの非モテ達に与え、ナンパの可能性と希望の光を見せてくれました。コミュ障じゃなかったらもう少し結果でたかも笑。お疲れ様でした。





今回のブログはデート場所について書きたいなと。

毎回家デートだと飽きるし思い出もできません。お金を使う外デートが出来るなら良いですが、あまりお金と時間を使えない方は、

1~2時間でお金を使わなくもかなりデートした気分になれる場所

が良いと思います。都内では浅草やお台場なんかは定番ですが。




先日名古屋講習のついでに岐阜の山奥に立ち寄りましたが、オカルティなスポットが多く、渓相も綺麗な場所が多くありました。(全然釣れんかったけど)





岐阜城に登ろうと思ったらロープウェイの時間切れで登れず!遠目から見るだけにとどめました。





話が脱線しました。

名古屋に行った時に名古屋周辺の方は犬山遊園駅の近くの成田山別院と犬山城が凄く良かったので、1~2時間でお金を使わずにデートできる最高の場所だと思いました。

成田山別院の近くにも沢山のお寺もあり見所満点でした。







成田山別院。登った先のパノラマが綺麗で晴れの日は最高の景色が楽しめます。おみくじも豊富で願い事を木に書いたり恋人と楽しめます。お砂踏み行場も独特の雰囲気があり良いです。










国宝犬山城。登る途中から見所の神社もあり、登った先のお城の天守閣からは絶景が広がります。かき氷等を食べれる茶屋もあり女性に喜ばれます。城下町を再現したかのような商店街も色々な店がありデートするにはぴったり。













都内近辺の方で日帰りで行けるおすすめはレンタカーを借りて千葉県の鋸山もかなり良いです。駐車場からあまり歩かなくても山頂に行けます。近くの漁港みたいな所にあるお店で新鮮な魚も食べれます。



割と近くにある濃溝の滝も良いです。ここは温泉も良いし、滝はインスタ映えするし、行った時間や季節によってはハートに見える場合も。女性が喜ぶデートスポットですね。









都内近郊で1泊、2泊していくならやはり温泉でしょう。

え、箱根?熱海??そんなとこは行きませんよ。本物の力強い温泉に入りたいのなら単純泉ばかりのその辺は論外です。

手軽に安く行けるのはやはり那須ですね。都内から高速を使えば2時間半ほどで着きます。レンタカーを24時間借りても約8600円ほどなので、新幹線代も節約できます。当日12時に出て、次の日12時に帰ってくるイメージ。新幹線で行くと交通の便も悪いしどこにも移動できなくなり高くつくのでレンタカー1択です。

宿泊の値段も時期によりますけど安い時は1人1泊1万で行けます。那須温泉郷の鹿の湯源泉を引いてるホテルも良かったです。鹿の湯自体は混んでるし行かなくても良いです。特に那須御用邸と同じ源泉を引いている宿は良かったですね。ご飯も2食ついて那須牛が普通に食べれます。







那須でも特におすすめは那須塩原ですね。

川沿いの明賀屋は鉄板。露天まで階段下がるのけっこう大変だけど絶景で混浴なので一緒に温泉を楽しめて絆を深めれます。





ちなみに釣れないかなと思って上流の崖から降りて入渓するも魚影はなかった。※女性は崖を降りれないので川には連れて行けません。



朝ご飯の釜飯は中々良かった。



近くの観光地小太郎が淵(ここも魚影無し)






他にも見所がある滝もあり、デートスポットが沢山ある。特に喜ばれるのは千本松牧場かも。動物が見れるのとジンギスカンも安く食べれてお土産も豊富。








少し足を延ばせば激戦地白河城もある。列藩同盟は旗はカッコいいんだけどなぁ。







紹介しきれてないが、オシャレで高い店でデートするのも良いけど、レンタカーを借りて少し足を延ばせば、そんなにお金掛けずとも良いデートスポットはいっぱいある。何で詳しいのかと言うとそれだけデートしたり色んなとこに行ってるから。長期的な関係を続けたいなら、デートした感が出る場所にたまに連れて行くと喜ばれる。デートも流星に聞け!

恋愛道場のサイトもリニューアルしたが、今月号のテーマは〖興味力〗長期的な関係を結びたいなら興味力は必須スキルになる。何を話して良いか解らない人、相手が何を考えているか解らない人のキーワードも興味になる。次回テーマの〖イメージ〗も興味と密接に関わっているので要必見。

7月はプライベート出撃は2日間集中して出たのと、予定の合間に2回1~2時間ほど出ただけで、6即で終了。講習が忙しかったので街にはいましたが、講習後頑張ろうという気にはならず。ただ講習生に講習後付き合ってあげたりしたのでそれは良かったかなと思います。8月はもう少し頑張りたいので少し涼しい場所でストれればと思います。暑がりのデブには苦しい季節の真っ最中。涼しい所に避難したい所。

こういう時期は暑さに弱いライバルが弱るのである意味チャンス。8月はGETしやすいシーズン。美女のデルタ地帯に興味を持ちましょう!

皆さんも身体に気を付けて良いナンパライフを!

Pocket

This entry was posted in ナンパ, ナンパ 恋愛. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*