良いAFC、悪いAFC

Pocket

AFCという言葉がある。
未だに私は正式な名前も知らないし本当の意味もわからない。
たしか欲求不満男みたいな感じの意味である。

この一般に知られているナンパ界の「AFC」と、私の言う『AFC』は少し異なる。


何故長くナンパを続ける事ができるのであろうか?

このスタートにあるのは「好奇心」なのです。
新しい経験、面白い出会い、H、恋、別れ・・・
人は感動するとより大きな感動に出会いたいという気持ちが強くなります。
それが強まれば強まるほど、面白い事に鋭敏になり発想力が豊かになる。
面白いもの、興味が沸くものに対する、情熱、執念、そしてその想いを維持させる『持続力』。
まさにそれがナンパをする力、モチベになるといっても過言ではないだろう。


失敗を恐れていないかね?

合理性ばかりを求め、失敗をしない事ばかりを意識してはいないかね?

結果にとらわれ、周囲の目ばかり気にしてはいないかね?


私の提唱するAFCには2種類があります。

悪いAFC。
これはすぐに嫉妬したり、他人の足を引っ張ったり、失敗やダメな部分をフォーカスしたり、他人を蔑み攻撃する。


もう一つはこれから話す話。

我々はいつから感動を忘れたのだろうか?

映画館に行くのをやめ、DVDを借りてすましたり。(見たくもないdvdを見ながらいつギラつくか考えたり笑)
スポーツを生で見たり、旅に行かないで、テレビの画面越しで済ませたり。(中には大画面のある店内に行ってナンパの事ばかり考えたり笑)

ナンパは『現場』である。

感動、エクスペリエンスは現場にあるのだ。
現場に足を運ばなければならないのだ。
でも、他人の話を聞くと、いつしかその『現場』にも感動しなくなる人もいる。
それはその人がAFCじゃないからである。

これが私の言う≪良いAFC≫という思想である。

・例えば私は常に新規の女の子のパンツを見たい。(パンツの中身が一番見たい)
・可愛い女性がたくさん歩いていたら、キョロキョロと周りをしきりに見渡すキョロ充になってしま(可愛い子はついつい目がいってしまう)
・新規女性がどんな人か常にワクワクしている。(早く脱がしたい)
・一人一人の女性との出会いもすぐに色褪せる。(故に常に新しい出会いが新鮮になる)

完全にAFCである笑
しかし、それはすべて「好奇心」からくる行動である。

多くの人が、対して知りもしないですぐに知ったかをする。
本当に知っているのだろうか?
もし日本に飽きたなら世界と戦えばいいだけである。
私は常に好奇心を追い求めてナンパをしている。感動や面白い事を探しているし提供している。
昔の開拓者は常に死と隣り合わせで命がけだった。それに比べれば私のやっている事は安全パイの対した事ではないのだ。

良いAFCとは、
常に楽しい事や新しい刺激が無いか探している状態」である。

違う言い方をすると、少年の気持ちや、童貞の純粋さ、にも通ずるものがある。
上手く説明できたかわからないがそういう事なのだ。

私はAFCである。ただし、良いAFCである。これが正解だ。
だからナンパをつまらないものと感じているならば、貴方は常に同じ映画を自ら見ているか、精神がどっかいちゃったのか、発想力が乏しいか、いずれかである。
そしてナンパができない人がいれば、貴方は早く良いAFCになって何も考えずに行動に移す必要がある。

童心に還る。
童のような純粋さを持った人は目にでます。興味と関心に敏感なキラキラ輝いた目を『』という。
貴方の目は『』ですか?
それとも腐った魚の目ですか?
人は大人になると青春時代の思いを忘れてしまう。あの頃のワクワクを失ってしまうのだ。何事も慣れてしまうと感動を忘れてしまいます。
良い意味での『忘れる』という事も、もしかしたら必要なのかもしれませんね。
この慣れには、情報が一躍買っているような気がします。
ナンパブログを見て、自分が体験してしまったかのような感覚を手に入れるのです。
しかし、それは間違いです。


ナンパブログやナンパ本を漁ってナンパが上手くなったと勘違いしてる人が多いです。
貴方はナンパブログや本を見て「知識」は手に入れましたが、どんな経験をしたんですか?
「知識」と『知恵』を混同しているのではないでしょうか?
要は「知識」を手に入れて『知恵』を掴んだと思い込んでいる、まさに
知識と知恵を勘違いする病』が多くなってきてるのではないだろうか?

例えば、野球でカーブの打ち方、フォークの打ち方を聞いたとして、話を聞いただけでこれで野球ができるようになると錯覚してしまう。知識を学んだだけで知恵を得たと勘違いしてしまうのだ。
要はプロフェッショナルの書いたものを読み、プロフェッショナルのスキルやセンス、テクニックやノウハウといった、本来「経験」を通じて「智恵」として掴むべきものを、「文字」を通じて単なる「知識」として学び、それで分かったつもりになってしまうのです。
例えば営業の本を見ると、必ずと言っていいほど、顧客の心を掴めという内容が書いてます。
こういう内容を読むと、顧客の心を掴むなんて当たり前じゃないの?と思うかもしれませんが、顧客の心を掴むという知識を持っていても、具体的にどう掴むかを理解してないのです。
顧客の心の動きを具体的に学ぶ修行みたいな方法には心を留めないのです。

その根底には、プロフェッショナルが永年の経験を通じて身につけた智恵を、自ら歳月をかけて同じ経験を積み、その智恵を掴むのではなく、わずか体験を読んだだけで掴みたいと思う、
「安直な精神」にあるのです。
その安直な精神を持ったものが、安直にナンパが上手くなるという業者の宣伝文句に引っかかるのです。それが今のナンパビジネスです。


申し訳ないですが、流星道場では「いかに楽をしてプロフェッショナルになるか」を教えているわけではございません。

『プロフェッショナルになるためにはどのような苦労を積むべきか』これを流星道場では伝えております。10年で気付く事や成長を1年で気づきましょう、時間を短縮しましょう。そのような指導法になっていくと思います。

多くのナンパ師が今求めているものは、安直な攻略法です。
そのような安直な攻略法なんてゲーム以外、どの分野にも存在しないと思います。
サッカー選手や野球選手は簡単にプロフェッショナルになったのだろうか?答えは否です。
それを理解できないと、さも簡単に攻略法を教えるよと、さながらパチンコの攻略法詐欺みたいなものに引っかかります。
そういうナンパビジネス関連の広告は素晴らしいですが、内容に心がないような気がします。

流星道場を追っていくと多くの道場生が結果を出しています。
即、準即、準々即、道場生はやりやすい自分に合った形で結果をだしているのです。
まさにオーダーメイドナンパ講習でございます。


大局観を持つ事です。
その川で何匹釣れるかという「具体的変化」を予測することはできない。
しかし、正しい釣り方、道具、装備を整えれば、確実に釣れるという「予見」することはできるのです。

楽になりたいと叫ぶ心。
「あの人がああいったから・・・」
「相手がああいってるから・・・」
「街が悪いから・・・」

精神的な負担に耐えられないから割り切った考えをしたくなるのです。
割り切りとは、魂の弱さです。
問題を単純化し、二分法的に考え、心が楽になる選択肢を選び、その選択を正当化する理屈を見つけ出す。
精神が「楽になる」ことを求め、割り切った考えに流されていくと、深く考えることができなくなり、「答えの無い問い」を問う力、「知恵」が衰えていくのです。
「腹を決める」心の姿勢が大切だという事ですね。
流星道場の門を叩く際は腹を決めて清らかな心で私を信じて叩いてください。


長島監督のこんな逸話があります。
評論家になった長嶋に、ある日、掛布雅之選手から電話がかかってきた。スランプに陥った掛布は、少年時代から憧れていた長嶋に、助言を求めたのだ。
「今、そこにバットある?」
そう訊ねた長嶋のために、掛布は、急いでバットを持ってきて電話口へ戻った。
「じゃあ、ちょっと素振りしてみて」
電話で話している長嶋に音しか聞こえない。掛布は、仕方なく素振りしてみた。
「駄目だ。もっと無心になって振らないと」
長嶋は、音だけ聞いて掛布に指導する。
「そうだ。そのスイングだ。そのスイングを忘れるな」
そう言い残して長嶋は、電話を切った・・・


流星道場はこんな世界なんだと思ってください。


それでは9月流星道場一部ダイジェスト。
大分忘れてるので覚えてる範囲だけ汗。
忘れる前に書いたほうが良いですね笑

今まで連れ出し、即、準即すらできなかった方も講習日に連れ出し、即、または講習後に即、準即等々されてます。ほとんどの講習生が目に見える成長をしています。
講習の前と後で変わったという事ですね。

講習生の結果は膨大です。他所の塾では1の結果を100にするところもあります。
流星道場では100の結果を1にしてます。
講習を受けた方が当たり前に成長し結果につながるので、わざわざ盛る必要がないです。
良ければ、
流星道場体験談
流星道場口コミ

こちらも合わせてご覧くださいませ。

某日(えい×2)
連れ出しもおっぱぷ状態で終了だったような・・・笑

某日(石田)
なんかやっぱりおっぱぶ状態で終了だったような・・・笑

某日(にせオ○ン)
初即体験してたなぁ笑

某日(ケンシロウ)
なんかハーフっ子と健全なとこに連れ出しで和んでたような。

某日(戦国自衛隊)
流星道場免許にて1回目から即!やるー♪

某日(エグザイル某名)
健全連れ出ししてたなぁ。

某日(ファルコン)
なんか個室に連れ出してたなぁ。

某日(R)
個室連れ出しもグダだったかな?

某日(ヨッシー)
遠くから受講しに来てくれたので印象深い。当日講習前はほとんどガンシカでかなり厳しいって感想でしたが、1回目講習終わってから2連れ出ししてたという笑
講習前と後で全然違うという事。元々トーク力のあった方なので、少しコツを掴めば変わる。
次の日2回目、講習の後、3連れ1即で即って地元に帰ることができましたとさ!

某日(岡田ジャパン)
正3で連れ出し。そして即を体験させる。

某日(スラムダンク)
なんか連れ出してたような・・・・?

某日(好青年)
こんな子が娘の婿に挨拶しにきたら一発合格笑
ナンパ見せて欲しいっていうからちょいちょいっと声掛けして連れ出し笑
まぁこんな感じだよ、と。

某日(~の法則)
連れ出してグダグダグダ。

某日(四神)
講習中2連れ、講習後また連れ出して即!
今まで講習前の1年は月1~2即ペースが、講習受けてからは現在10即を越える勢い。
見込みあるなぁ笑

某日(八代将軍)
初即達成!なんとなく黒子的に店を指示したりサポートし!
危うく店を間違える所を助ける。女の子に見られやしないかドキドキ笑

某日(素人童貞)
いきなり初即!サポートはしたけど笑

某日(ポケモン笑)
なんか一緒に連れ出して即ったような・・・そしてチングダしてたような笑

某日(不動産ポータルサイト)
外人を連れ出して楽しいナンパ♪

某日(がっくん)
気合い入って免許講習!なんか可愛い子連れ出してたなぁ。

某日(スラムダンク)
なんか健全連れ出ししてたなぁ。

某日(海賊狩り)
某個室に連れ出してたけど、準即できたのだろうか・・?

某日(ACミラン)
一緒に健全連れ出し、後ほど準即できて良かった!

某日(次元大輔)
講習後になんか連れ出してたような・・・


他まだあったと思うけど、大分時間たっているので忘れてます汗
ブログやっている人は追って思い出す事ができるのですが、、、
講習ネタは毎回書けるけど、一部でもみての通り膨大すぎるので、、、
時間があるときにもう少し突っ込んだ内容もいつか書きたいですね。

9月はギリで10ゲットいかなかったぐらいでした。
このままでは今年は150ゲット越えくらいの低空飛行かなぁ。

Pocket

This entry was posted in ナンパ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*