ブログ移転記念 〖そして・・・探求の旅が始まった〗

Pocket

ブログを移転致しました。
以前のアメブロでは記事が削除されたり(特に講習案内記事)
など不便な点が多かった為、ブログを一新する事に致しました。


私は現在流星道場という名前でナンパ講習なるものをしております。
今回は良い講習と悪い講習の見分け方について少し話そうかなと思います。

大事な事なので、否定派の方も肯定派の方も是非最後まで見てください。


ナンパ講習をやっている人ほど流星道場のこのページを広く勧めなければならない。
なぜなら私個人の考えとしては、講習生には自由に他の講習を受けてもいいよ!
と言っているからです。
流星道場の存在により一大ナンパ講習ブームが来ています。
それは今まで切り捨てられ続けていた講習生に希望の光を与える者が現れたからです。
私は他の塾などをこそこそ批評して、自分の塾の宣伝だけをするつもりはありません。
但し、コスパの話はさせてもらいます。
なぜなら実力者がマンツーマンで惜しげもなく、実演して指導する講習は、今までなかったからです。その上で他の塾へもどうぞ行って下さいというスタンスでいます。
ナンパ講習を受ける意義を流星道場で学び、講習生も他所の講習を受けてみようかと考え、様々な事を学びたいという意欲が生まれ、他所の講習へも飛び火し、活性化しているのでございます。
私は道場生が成長の助けになるのならば、他所の講習へ行っても一向に構わないと思ってます。
なぜなら他所に行けば行くほど、流星道場の良さも再確認できるからでございます。
それがまた、良い口コミに繋がります。
質の悪い講習をしている指導者ほど、他所へ行くのを恐れます。
それは、自分の講習のレベルの低さが露呈するのを恐れるからに他なりません。
私はそう思います。

他のナンパがらみの詐欺商法的な手法のHPを見ると、ナンパ講習は受けるな!
でも・・・・この教材を買え!もしくはこの講習を受けろ!!
私は善良な第三者です、公平です。
といいながら特定の講習を進める。

それ全然公平じゃないだろ!
と、つっこみ所満載の完全に間違ってる業者がいます笑

出鱈目な批評をして他者を貶めて、自分の利益を貪る・・・・
このような詐欺的な手法をとっている輩もいらっしゃいます。
騙されてはいけません。
ではどこにスポットを当てれば良いのか?


批評してはいけません。

比較しなければならないのです。


これが本当の正しい見分け方です。
この見分け方を批評するナンパ指導者がいるとすれば、

それは・・・・・偽もの、紛いもの、詐欺の類です。



それではまず大事な事は、大きくわけて二つあります。

1・実力者から講習を受ける事
これが一番の条件になります。ナンパ講習というカテゴリーを見渡せば、実力のないナンパ師が講師をしていたり、ナンパ経験、ナンパ歴、が浅い方がナンパを教えているという事態になっております。
しかも、本当に実力があるのかどうかもわからないエセ1000人斬り等、明らかにプロフィールを改ざんしているようなケースもあります。
まず第一にナンパの実力のある方からナンパを教わらないと全く意味がありません。ナンパの実力のない方がよく使う、実力はなくても教える事ができる、というのは、ナンパの世界においては通用しない、真っ赤なウソでございます。
教える事は可能です。ただしそのやり方は間違ったナンパ法です。
巧妙な事に、少しだけおかしいのです。しかしそのわずかなズレが、
大きな間違いに繋がるのです。その事を知らない方が多いです。
実力の無い人間はあの手この手で実力者を貶めたり、正しいナンパ講習を否定します。

非実力者、経験の乏しい者が小遣い稼ぎでやっているようなナンパ講習を受ける事は、遠回りを延々とする事になります。


2・その実力者が大事な事を丁寧に教えているかどうか。
実力の無い指導者ほど実技を見せる事を嫌います。
それによって生まれるのが、

・遠くから見てるだけの仁王立ち講習。
・講習生を放置して結果が出た時だけ自分の手柄の、放し飼い講習。
・声掛けも見せれないナンパ下手がよくやる、声掛け指名だけの講習。
・難解で理解不能な、無駄な座学を長時間強要する講習。
・5人以上の複数人を同時で見る、手抜き講習。
・最低限の質問にすら答えれない非実力者の講習。etc・・・

主に実力がないナンパ指導者が上記のような講習をよくやっております。
逆を考えれば、最低限この二つを満たしている講習にハズレはないという事になります。
非実力者の理論理屈、ブログTwitter盛りに騙されないようにしなければいけません。
ヒントは実力が乏しい者は簡単な事を難しい理論や言葉に置き換えて誤魔化します。大本営発表が得意です。
実力者の立たずまい、雰囲気、声掛け、連れ出し、時には即を見る事により多大な刺激と経験が生まれます。
これが、講習を受けに来た方の成長の大きな躍進へと繋がるのです。
わけのわからない座学で後は放置等、それは講習を受けた意味はあるのでしょうか?
手抜きをする為、複数人を同時に見る、森を見て木を見ずの講習に意味はあるのでしょうか?

※聞いたこともないような名前の人間が講習をやっている場合は特に注意が必要です。本当の実力者は絶対に、黙っていても徐々に名前が売れて有名になっていきます。ぽっとでの人間が講習できるほど、ナンパ講習は甘くありません。
若く、見た目が良いだけでナンパを成功しているような、経験の乏しい講師が現れたら、即キャンセルをしたほうが無難でしょう。
その講習に30代や40代の方がいってもあまり学びはないと思います。



その他の細かい部分でいうと、
・アフターフォローがある程度見込めるのか?
・講習生の成長の事を真剣に考えているか?

辺りだと思います。
指導に絶対に必要なの力は、プレイヤースキルと経験です。
ナンパ指導者も、名医でないとどこが悪いのか?病巣が見つからないのです。
何故講習生が結果が出ないかを徹底的に調べます。
中には難病の方もいらっしゃいます。
その方は何度もかけて都度、修正しないといけません。

1マスですぐに「と金」になる人もいます。
「と金」になるのに10マスかかる方もいらっしゃいます。
成長スピードは人それぞれでございます。
ただ、経験豊富な名医に見てもらわないと一向に病巣は見つかりませんし、
いつまでも成長する事ができません。


貴方はいつまで仁王立ちの講習を受け続けるのですか?
声掛け指名だけ講習で満足なんですか??

こんな講習では残念ながら、いつまでも貴方に大きなイノベーションは起きません。
それは、ナンパ講習の歴史が物語っているのです。


寿司の世界で『一手5年』という言葉があります。
寿司職人がシャリを握る時の、握り手を減らす為の修行年数でございます。
最初は8~9手の握り手が、長い修行を経てどんどん握り手が少なくなっていく。
一手を減らすのに何年という血の滲むような努力が必要なのです。
正直素人目にはその差がなんなのか理解できないです。
でもプロがみればその凄さがわかる。
それくらい常人には理解しがたいのが、本当の技とはそういうものなのです。
だから私は言う。低レベルのスト師はレベル30と300の区別はつかないよと。
レベル30と300の違いがわかるのはレベルが300ある人間だけ。
レベルが上がればあがるほど、見える世界の水平線の位置は違います。
体全体の話から局所の話へ、そして臓器、血液血管の話。
細胞の話から染色体の話、そして遺伝子の配列の話、遺伝子のアミノ酸の話。
このような例のように、どんどん話は細かくなっていきます。
残念ながら実力の乏しい者の見立てでは、全体の話しかできません。
それでも、何も知らない初心者は、どの講習を受けてもスゲースゲーと言うと思いますし、声掛け指名だけの講習、仁王立ち講習を受けても満足すると思います。
しかし自分の実力が上がれば上がるほど、低レベルの講習では満足できなくなると思います。

その為講習生に言われますが、
『流星さんの事を知ると、どんどん遠く感じる』と言われます。

それは私からすると、当たり前だろ!とつっこみたくなります笑
教わる方も知れば知るほど細かいところが見えるようになります。
私の講習では目に見えない、
気の世界でいうアチューメントをしているような気がします。

なんらかのエネルギーをあげているのは間違いないと思います。
これにも良いエネルギーと悪いエネルギーがあります。
私の所に来た講習生が他所に行って結果が出るのは、この良いエネルギーをもらうと共に、ナンパに対する基礎、意識がしっかりする為だと思います。
仮に、私の所に来ないで他者の所に指導を受けに行っていたら、全く違う結果になります。それは本人も気づかないような世界の話なのです。

だからナンパ講習をしている、講師を慎重に選ぶ必要があります。
技術以外の部分で悪い影響を受けてしまう場合があります。

・他人を不愉快にさせる性格の悪い方、
・考え方がおかしいメンヘラのような方、
・かっこ悪いオーラが出ている、もしくはモテない負のオーラが出てる方、

そんな人間から何が学べるんだろうか?と私は思っております。
カッコ悪い男から学んでもカッコ悪い男にしかなりません。
不愉快にさせる性格の悪い人から学んでも、女性を不愉快にさせる方法を学ぶだけで、本人自体がナンパで成功しないということは、男として魅力がないということになります。

きちんとした知識が無いと、金と時間を使って、遠回りして、女から嫌われる方法を学びに行くような、罰ゲームのような事を延々と繰り返す事になるかもしれません。
せっかく流星道場でプラスの良いエネルギーをもらったのに、他者から悪い負のエネルギーを貰ってきてしまう。

それだとせっかくいい方向に進んだのに、出る結果も出なくなります。


流星道場生は選手層がメチェクチャ厚いです。
無いのは経験だけで、実力でいうと一昔前に実力があると思われていたナンパ師よりも、実力、伸びしろがあるかたもいらっしゃいます。
できる人間は、その辺でナンパ塾をやってる講師陣よりよっぽどナンパが上手です。

正直その辺の話は、レベルが低いと気づく事はできません。
時間さえあれば、良い女を月何十即もできるポテンシャルがある方もいます。
昔の凄腕は何故か年々結果がでなくなってきています。
経験を積めば積むほど実力が上がるはずなのに、なぜか結果がでなくなる。
不思議ですね。

道場生もブログTwitterをろくに書かなくても凄い人はいます。
私にはわかってます。

では、できる層の人間が他の講習に行った時、
声掛けだけ見る講習、仁王立ち講習、放し飼い講習に行った時、
その指導者に対してどう思うのでしょうか?
答えはブログなど媒体には載っていないし、今後も載らないと思います。


口コミの大切さ

例えば流星道場では色々な講習を受けてきた方がいらっしゃいます。
私が事前にあまり良くないのでは?と思っていたナンパ塾が予想以上に良い講習をしていたり、よくわからないけど良さそうだな?と思っていたナンパ塾が全然大した学びがなかったりします。
やはり業者のキャッチコピーは当てにならないなと、つくづく思います。
ナンパ塾は不明瞭な事が多いです。
大体が難解な言葉や、わかりにくい言葉や理論を使って、内容がよくわからないように、消費者に内情を巧妙に隠している業者が多いです。
大体よくわからないけど凄そうだという宣伝文句は、得てして当てになりません。
そういう不明瞭な業者が多いナンパ講習だからこそ、

『口コミ』が大切になります。

良い口コミが多いと、
『そういう事だ』という事だし、

口コミが無く、よくわからない場合はやはり、
『そういう事だった』という事です。

私の講習生は多くの講習を受けてきた方が多いです。
その中の記事やツイートを読めば他の講習との違いなども見つかるのかもしれませんね。

※注意
やらせの口コミには注意をしなければなりません、例えば条件付で無理矢理口コミを書かせる方もいらっしゃいます。
当然その口コミは条件を満たす為に書いた口コミであり、全く参考になりません。
その他、○才誰々~なんとかで~よかったです!
等の平気で誰が書いたかわからない方の口コミが載ってます。
やはりその口コミも裏付けがない為いくらでも偽装できるので信憑性は全くありません。

流星道場ではブログTwitter等で誰が発信したかわかる口コミしか載せませんし、条件を付けて無理矢理口コミを書かせる事もしていません。

興味がある方は、
流星道場生のブログによる体験記
もしくは、

流星道場Twitter口コミ
をご覧くださいませ。



流星道場ではどうすれば『結果』が出るか?

を重視しております。


そもそも講習生は何の為に流星道場の門を叩いたのか?
私は道場生に難解な言葉を使って明後日の議論ばかりするようなナンパ哲学者や、ナンパ評論家を作ろうとは思ってません。
議題は、どうすれば最短でゲットできるのか?どう行動するのばより正解への近道になるのか?勝利か、より完璧な勝利か?
ここに焦点を当てるべきだと考えております。

たまに講習生に結果を出させる事を否定する方もいます。
自分が講習生を結果に導く実力がないからに他ならないのですが、
それを仕事と置き換えて考えると正しい答えは見えてきます。
講習生に結果を出させる事を否定する、講習生を変える力のない実力のない詐欺業者は、仕事に置き換えると、その考え方がおかしいとわかります。
例えば営業の仕事に置き換えるならば、こう言っているのと同じ事を言っている事になります。
新規案件を取ってきてもねぇ・・・
見込み客をいくら増やしてもねぇ・・・
成約決めてもねぇ・・・・

何がおかしいか、おわかり頂けたでしょうか?
そういう否定と同じ主張なのである笑
ナンパ評論家になりたいのなら、流星道場とは違うナンパ講習を受けた方がいいと思います。
講習生の結果に繋がらない事を、正当化し誤魔化し偉そうにふんぞりかえったり、
負け戦をわけのわからない理論で誤魔化すような大本営発表に、いつまで踊らされ続けるのでしょうか?

流星道場ではどうすれば最善の結果を求める事ができるか?
スマートに長い時間をかけて磨き上げた名刀のようなナンパの技術。
知恵と経験のなせる業。それを流星道場では教えております。



値段の価値感

それではいよいよナンパ講習においての価値観の話をしていきたいと思います。
例えば数回のナンパ指導で数十万という金額を支払い、全く結果が出ないのならそれは、コストパフォーマンスが最高に悪いという事になります。

僭越ながら私は自分の講習をタダ同然のボランティアのような金額だと思ってます。

例えば30万円の講習を受けたとして、その後3年間ナンパを続けるとする。
そうすると、1か月に換算すると約8000円になる。
6年活動したら1カ月あたり約4000円である。

今日日スポーツジムに通うのだって毎月最低5000円以上はかかるだろうし、マッサージをしてもらえば1回8000円くらいかかるだろうし、美容室でカットカラーをすればやはり毎月8000円くらいは最低かかる。

これは私の例ですが、私は美容関係で毎月6万円くらいかかってます。
(毎日炭酸パック、フル化粧品セット、うち美容液は月に2本使ってます)
その投資の結果、約10年の若さに変換されているのだから必要経費だと考えています。その他サプリメントは今は減って月1万くらいである。本当に良い効果のあるサプリを食べるとなると、月5万はくだらない金額になります。

その他私が習った某習い事(これも一生もの)では全部でトータル20万くらいはかかっているし、私が習う武道でも年間約12万はかかります。
流星道場の講習の3万~4万など、3年間ナンパ活動を続ければ一か月あたり千円でしかありません。しかも、一生使える技術で、です。
日本全国で私ほどマンツーマン講習の経験を積んだものはいません。
詳しいことは言えないが、普通の講師の1年のキャリアを半月で積んでおります。
それくらい私が日本で一番マンツーマン講習をやっていて講習生を結果に導いているのだから、どのくらいの価値があるかは一目瞭然でございます。
だからこそ、他所のナンパ塾で私を煙たがっている人もいます。
私を煙たがったところで、私を目指して正しいナンパ講習をしなければいつまでたっても悪い口コミはなくならないし、私の悪口を裏でいったり、一生懸命ネガキャンをしたところで、何も変わりません。優れたものの評価というのは、自分から過剰な宣伝をしなくても、評判はかってに広がっていきます。
逆に、どんどん講習を受ける人が減っていくというのは、そういう講習をしているからなのです。
私の事をどんなに邪魔しようが、ディスろうが、正しい情報は必ず広がります。
『人の噂』というのはそういうものなのです。

正しい価値を知る事です。
私は無知ですから世の中の価値はあまり知りません。
しかし、ナンパに関する価値についてはよく知っているつもりでございます。
以下は有名な時間の価値観の話です。
1年の価値を知るには、落第した大学生に話を聞くといいでしょう。
1ヶ月の価値を知るには未熟児を生んだ母親に話を聞くといいでしょう。
1週間の価値を知るには、週刊新聞の編集者に話を聞くといいでしょう。
1時間の価値を知るには、待ち合わせをしている恋人たちに話を聞くといいでしょう。
1分の価値を知るには、電車に乗り遅れた人の話を聞くといいでしょう。
1秒の価値を知るには、たった今、事故を避けれた人の話を聞くといいでしょう。
10分の1秒の価値を知るには、オリンピックで惜しくも銀メダルに終わった人の話を聞くといいでしょう。
時計の針は、走り続けています。全ての人に時間は平等に振り分けられています。
同じ1時間でも何に使うかでその価値は大きく変わります。
自給1000円のアルバイトをしたならば、自分の1時間と引き換えに千円を得た事になります。
我々は時間と何かを交換している場合がございます。
その時に無駄なナンパ指導と時間を交換するのか?
流星道場と時間を交換するのかでは、その価値に大きく差がでてしまいます。

次は1時間を金額にした価値である。
日本は9193円、中国は9735円、米国は3万9240円、ドイツは4万2869円。
これは東京、北京、ニューヨーク、ベルリンのビジネスパーソンが答えた「1時間の価値」である。
これは『時間価値』という考えである。
権力を手にすればするほど、その「時間」に悩まされます。
昔秦の始皇帝という方がいらっしゃいました。彼は不老不死を求めるあまり、時の詐欺師徐福に騙され、ずいぶんと投資をしてしまいました。ちなみにその徐福は日本に不老不死の薬を探しに来ています笑。
あの竹取物語でも最後に不老不死の秘薬の話がでてきます。
現代は、特にこの『時間価値』が高まっています。
昔は通勤、移動、電車待ちの時間を読書やボーってしていた時間が、スマホの登場において劇的に変わりました。わずか数秒や数分の捨てていたような時間さえ、価値が生まれました。

「限界効用理論」では、商品の値段は消費者が価値を認める効用(満足度)と供給の量とのバランスによって決まるという考え方になりました。
いわゆる、商品の売買とは、「商品」と「商品の代金」の交換というフレームワーク。
しかし、現在の『時間資本主義の時代』においては、商品の売買によって交換されるものは、「商品」と「商品の代金と消費者が享受する時間価値の総和」に変わってきています。
すなわち、値段が高いか安いか、という考えは消費者の『時間価値』が増大していくなかで、その重要性は低下していくと考えられます。
これは労働時間や余暇時間を増やすことを可能とするような商品・サービスであれば、消費者は嬉々として十分な対価を払うという時代になってきています。

ナンパ講習もしかり。
9月の大坂講習で受けたぶっこみ氏の記事の中でこのような内容がのっています。
ぶっこみのナンパ挑戦記~流星さん講習2回目 から引用。
『我流や独学でやっていればこの経験をするのにどれくらいの月日がかかるか想像できない』

まさにこの事が私の講習を受ける意義、意味の一つの答えなのである。
『時間資本主義』の現代におけるナンパ講習では、結果までのプロセスの時間短縮。それが命題になります。
流星道場にくる講習生は、その価値をよく理解し、意識が高い方が多いと私は感じます。
それは私とどこか波長が合ったり、似たような価値観を持っている方が道場の門を叩くからでございます。
これからも「安かろう良かろう」という講習や考え方から、
『道場生の時間価値の極大化』へとシフトし続けると思います。
「時間制約」を感じている消費者は喜んでその対価を払う時代になってきているのです。

以上を考えると・・・・・流星道場はタダみたいなもんだよなぁ笑
私は長きにわたる経験と知識を集約して叩き込むので、先人の知恵と知識を講習で学ぶ、という時間を無駄にしない方法を提示しているのである。
ナンパの技術は一度自分の中で確立してしまえば一生のスキルになるのである。
ナンパ以外でも、仕事、友人関係、何にでも使える、まさに人と人のコミュニケーションを円滑にするスキルなのである。
以上を改めて踏まえ、
私ほど結果に導く、

『マンツーマンナンパ指導スキル』
を持っているナンパ指導者は日本全国探してもどこにも見当たりません。
現状自分の時間を激安セールをしすぎているので、もう一段落値段を上げるかもしれません。
最初の頃はナンパ指導経験も少ないのだから、それに見合った条件で安くやらさせてもらっていましたが、何百と講習をしているうちにナンパ指導スキルが上がり、指導力がどんどん上がっている為、それに見合った適正価格にどんどん変わっていくと思います。
最近私はプライベートで格安航空など、安物買いの銭失いを何度か味わいました笑、正直うんざりしてます。安いのはそれなりのサービスしか期待できません。
お金をかけるところにはきちんとお金をかけないと返って損をする場合があります。


早く来るほど値段は得になります。遅ければ値段は上がるけど、指導スキルがより高まった講習に仕上がっております。どちらを選ぶかは、よく考えてください。



総論

ナンパは自分の人生を成長させたり、男を磨く一つのツールに過ぎません。
ただ、どうせやるなら成功した方が楽しいし、より人間力を高めれる事に越したことはありません。
流星道場はまさにナンパで自分を高める通過点でしかありません。
私の事を神格化する必要もないし、宗教化するつもりもございません。
私は道場生の事を信頼しているし、尊敬できる部分があれば素直に尊敬致します。
一人一人が自分の国と城を持つ戦国武将のような気概、自分の可能性を信じて独立独歩の精神をもって、これからも楽しいナンパライフを築城してほしいと、切に願っております。
その為に貴方はもっと自信を持たなければいけません。
自分を信用しなければいけません。

幾百、幾万、幾億の、あの星々のように一人一人が輝いてほしい。
私はそう願っております。


流星道場に答えが必ずあるとは限りません。
他の講習に答えがあるかもわかりません。

それでも波長が合い自分に合っていたり、納得する事ができたのなら、そのナンパ講習が貴方の人生にとって一つの何らかの役割を果たしているのでございます。

ナンパ講習の辛さは私がよく知っております。講習生になかなか時間がとれない講師の方もいらっしゃるでしょうし、思うように伝えれず結果に導けない講師の方もいらっしゃるでしょう。
ナンパ講習の大変さを理解できるのはナンパ講習をやっているものだけです。
何も知らずに批評ばかりしている人を、私は絶対に評価致しません。

もし貴方が流星道場の門を叩く時がきたら、その時は私の事を信用して童心に還り、聞く耳を持ってから道場の門を叩いてください。
患者は手術を決意したら、医者を信じる事しかできないのです。

『心身一如』
『informed consent』

流星という名医を信じるしかないのです。
その男はナンパ講習において、神の手を持つ男なのだから。

そして、、、

『貴方の探求の旅は・・・いま始まるのです』





それでは8月のみの講習ダイジェストの一部。
名前は本人にしかわからないように少し変えてます。
一部Twitterで内容に触れている方もいらっしゃいます。
膨大過ぎて結構詳細忘れてます笑


某日(M氏)
カーネルサンダー連れ出し実況を見せる笑

某日(東のお○ん氏)
某使えない個室連れ出しの実況中継を見せる。
実況中継の日笑

某日(牛氏)
講習後ロシア人を逆3連れ出し(鬼食いつき)というハーレムな快挙笑

某日(~の法則氏)
細身のギャルを連れ出して即
固い感じのグダも理想的に崩す、教科書即笑

某日(さまよう鎧氏)
講習中の連れ出しでは即まではいけなかったが、その後講習後に良い感じのシンガーを即
見事なアウトプット

某日(戦国自衛隊氏)
見事連れ出し!しかし惜しいところまでいくも即はならず

某日(エメット・ブラウン氏)
講習後に連れ出して途中までは成功したらしい笑

某日(往年の俳優氏)
連れ出しも、相手が手ごわく即れず

某日(亀甲縛り氏)
巨乳っ子を連れ出して見事に初即

某日(水着氏)
まずは1連れ出し。なぜ即れなかったかの良い勉強に。
そして2連れ出し目。見事にアウトプットしての即

某日(~の法則氏)
見事スタイル良い子を連れ出しての即
お見事

某日(森の熊さん氏)
(´・ω・`)な顔をしていたので、一緒に連れ出し笑
で、その場を任せる。
その後彼がどうなったのか、知る者は・・・いない笑

某日(日本代表10番氏)
初ナンパ状態で講習後連れ出し

某日(ビンセントギャロ氏)
連れ出しもおさわりのみ。
2我慢汁笑

某日(IWGP氏)
コンビ連れ出しという珍しいパターン笑
みごと美若を初即達成

某日(米国の音楽家氏)
ハーフっ子を連れ出し!2我慢汁笑
しかし、講習後の初ストで24歳の美若を即

某日(ケンシロウ氏)
なんと初心者の状態から連れ出し!しかし惜しい!途中まで
さらにギャルな感じのお姉系連れ出し!しかし惜しい!やはり途中まで
結果・・・2我慢汁笑
でも後日ちゃんとストで初即達成したみたいで良かったです

某日(Cちゃん氏)
某使える個室に一緒に行きがっつり笑わせてギラトークの勉強笑

某日(エコカー氏)
何気に初連れ出し!ギラオケにはならず

某日(黒い猫氏)
某個室が空いてなく、しかたないく相手の緊急の用事に付き合ったら、待ち合わせ相手がきてあぼーん。これは、ただただ、運がなかった泣

某日(天狗氏)
1連れ出し目・・・巨乳ちゃんを即
2連れ出し目・・・美若即
何気講習中2即は初めてではないだろうか?
あの、、、わずか2時間ですからね笑
完全にリューエスジェイランド(RSJ)笑

某日(メンヘラ童貞氏)
講習中に一緒に連れ出して即を見せるも、響かない鉄笑

某日(老獪なだけ氏)
1連れ目、1おっぱいで終了笑
2連れ出しめ、すぐ放流される・・・・怪しすぎた笑

某日(バッシー氏)
地方のお水の子を個室in!も手が出ず・・・相手が上手だったな笑

某日(魔術師氏)
コンビ担当をつつがなく即

某日(亀仙人氏)
性格の良い処女の子で、初即を達成


という事でたくさんの物語が生まれた8月。
9月もたくさんの物語が生まれる事でしょう(生まれてます笑)

私個人は外でストった時間は14時間ほどでしたが、23即でした。
これは稀にみる最効率でございますが、夏で女の子達の頭が沸いてたみたいですね笑

自分の限界を越えれるのは、自分のみ。


こんな固いブログばっか書いてたら女の読者はよりつかないよなぁ・・・
たまには美若自ら女体盛り状態で目の前に現れてくれねぇかなぁ・・・
たまには楽して即りたい笑


以上!!
かなり長かったな汗

Pocket

This entry was posted in ナンパ 講習. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*