流星ツーリスト『最高の旅、ご案内します笑』

Pocket

流星旅行代理店からのお知らせ。


札幌の3月は暖かい。

温泉も良い。

女の反応も良い。


『今度こそホワイトプラン』


27644-09


流星旅行代理店の言葉を信じた者たちが、のこのこ北海へと集まってきた笑

images




某日。札幌着。

前泊組と合流。服を見て、飯。

IMG_20160317_194027

IMG_20160317_204805

IMG_20160317_211802

IMG_20160317_215138

IMG_20160317_210506

IMG_20160317_211607



いつもどおりのうっかりで・・・・・

流星飯、3時間以上コース!笑


からの、外に出たら終電間際。
流星ツアーはまともな時間にナンパが出られない・・・


地方の終電間際は本当に厳しい。


みんな忙しく帰宅をする。
この時間を越えて深夜1時2時過ぎてからの夜のキャバなどの飲み屋上がりを待った方が美味しいのだ。


で、5分で連れ出し笑


カラオケin、からの45分後にはホテルにinしてまず1GET。
前泊組はみんな大人しく就寝。
いやー、運が良かった笑


1日目のナンパ時間 5分
結果 1GET




2日目
昼ご飯をみんなでラーメンを食べ、そのまま夕方までホテル移動などで準備。
日ごろの疲れが出ていて、限界になり整体へ行く流星。

整体師『脚が2cm以上もズレがあってやばい』

まともに歩けてない流星、アイテムにより仮面ライダーになる笑

images (1)


服を買いに行き、その後スト。
スタート18:10。
で、みんなで飯の時間は19:00。
30分スト。

50分しか時間無ので、連れ出しを考えると、実質ナンパできるのは30分。出勤前の嬢など、忙しい人を見送って終了笑
そして流星飯!

IMG_20160318_194230

IMG_20160318_194330

IMG_20160318_201150
IMG_20160318_201406


いつものウニぎり、活毛ガニ(直前まで生きてる)の浜ゆで、活イカ、新鮮な刺身その他で大満足!

この時初めて毛ガニを食べるメンバーが、毛ガニについてきたレモンをカニ全体にかける・・・・
唐揚げじゃねーんだぞ!!
カニの甘みも消えて、酢漬けのカニみたいに泣
レモンは店員いわく、手を洗う為のもの。レモンで洗えばカニの匂いも消えるらしい。


2時間半ほど流星飯を堪能して、準備。

外へ出たのは22時過ぎ。

次々とイベントが起こるメンバー。
ウンコスグダ(大トイレいきまくり)の中、1時間後連れ出し。
単純に食いすぎなんだよなぁ。

ナンパンマン5分即、流星も即、アナキンも即など。

深夜1時・・・・防弾チョキを付けて再出撃笑

身体悪すぎてアイテムがないとストれない状態。

からの1時間後・・・


バーからのホテルへ搬送。
高身長顔もおぱいも最高!

images (2)


朝5時過ぎに就寝。今日は朝9時45分集合でアクティビティ。
ほんとはもっと早く寝たかった。



しかし・・・・・

朝7:30

ナンパンマン『女送るついでに外、クソ寒い!』

な1


ナンパンマン『出勤と酷しかいない』

na3


ナンパンマン『寒さをしのぐ酷』

pan


ナンパンマン『何故か酷は外を徘徊する』

na2


関『酷はどの街でも逞しいっすねw』


もうすぐ出発なのに朝からこんなやりとり笑

寒さをしのぐ酷。
酷はどの街でも逞しい笑


2日目
ナンパ時間 2時間30分
結果 2GET




3日目 
9:45
出発!!

楽しみにしていたアクティビティ。
これも流星ツアーの醍醐味の一つ。

IMG_20160319_104555

IMG_20160319_110110


映画やドラマでも使われてる見たい。ガンマンスタイルで馬に乗り込む一同。
流星はチビデブのおっさんだが、身長のあるメンバーはまるで映画に出てくる俳優のように決まっている人も。

乗馬クラブに通っていたメンバーがいて、駆け足で馬と疾走していたけど、走る馬の躍動感がマジ半端ないし、めちゃくちゃカッコ良い。

ダウンロード (1)


乗馬には一同大満足。
雪原を馬に乗って進む。なかなかできない体験。

普段使わない筋肉を使い、筋肉痛になるメンバーも。
一同はもう満足して、温泉に行ってもう帰えろうよの雰囲気。


しかし、これで終わらないのが流星ツアー!
ここから崖が見えるカフェに移動!

IMG_20160319_133947

IMG_20160319_140113


次のアクティビティまで時間がないので、

流星『氷入れて10秒で飲んで!!』

コーヒーや紅茶に氷を突っ込んで秒で飲む一同。

店のおばさんが3回くらい『ホントに氷入れるんですか?』と聞き返す感じ。
こんな忙しそうな観光客、絶対他は来ないんだろうなぁ・・・笑


カフェ滞在、物が出てきてから5分。
ゆっくりする時間無し!
カフェなのに・・・笑


次のアクティビティはお犬様の犬ぞり。

IMG_20160319_145158

※イメージ
images (1)


犬ぞり、走る距離はそんな長くないけど、犬の躍動感というか引っ張られてる感というか、スピードもあるしこれには参加者全員大興奮!
転んだり、こけてもまた面白い!
犬ぞりも良かった!


最後にスノーモービル。

※イメージ
ダウンロード (1)

ダウンロード
スノーモービルはDQNな参加者が大はしゃぎ!笑
ブルンブルン言わせて進む!

残念な事はフルスロットルの最速スピードで進めない事。
モービルは平たんな雪原なら100キロ以上スピードでる。
フルスロットルでやるには広い山岳コースで2万くらいかかるところでやらなければいけない。
それでも体験という部分では満足した。

フルスロットルで猛スピード出して突っ込みたかったなぁ笑



いやーーー、楽しかった!じゃ次は・・・・

ここでもまだ帰らず、さらに今度は温泉街へ。

IMG_20160319_163917

IMG_20160319_164223

IMG_20160319_165405
IMG_20160319_165440




で、少し離れたところ、この辺で唯一といえる、いつもの『本物』の温泉へ。

IMG_20160319_170600

images (2)


温泉は入った事はあれど、『本物』に入った事のある人は少ない。
ここはまぎれもない本物の温泉。
何が違うかというと、極限状態で温泉に入った時の回復が全然違う。偽物は回復しない。本物は回復する。

湯の華の模様が素晴らしい。
images (3)


コスパ最強。ポークカレーとそば。
うまい!
IMG_20160319_181849

IMG_20160319_182324


で、いつも通りレンタカー帰る時間過ぎてて遠くの場所に返しに行く流星。

レンタカーを返す時間に間に合わないのもいつもの事笑


度重なるアクティビティで指が痙攣してる者。

ツアーの熱か、発熱してダウンするも者。



22時、23時くらいにぽつぽつ出るメンバー。
いや、ナンパしないで寝れば良い休日になるんだけどね笑


そして深夜0時過ぎに準備が終わってやっと出れる流星。

朝9時45分に観光に行き、ナンパに出れるのは深夜0時過ぎ。

これが流星ツアー!



で、開始40分・・・・

流星『厳しい時間。ジンギスカン行こう!』

でその30分後。

流星『関とコンビ連れ出し!』の報告。

途中流星も北海グダ!とあきらめていたが・・・
終わってみれば流星のみクルクル2即!
関は北海グダで2手マン笑


そして深夜3時半・・・・・

流星『けやき行きます笑』

IMG_20160320_035130


で、深夜?朝?
4時過ぎ・・・

ダウンロード (3)


カラスが鳴いている、カラスタイム!

images (4)

流星『おーい、ナンパンマーン。カラスが鳴いてるよー』

関『スト高反応良いですよー』

ナンパンマン『後少しで放流。急がないと・・・』


流星、ガムおじさんルーティン。
ガム2個で2オープン1バンゲ!
(連れ出さないと意味はない)


一瞬波はきたものの、厳しいカラスタイム。

そして流星・関でフード店にピットin。店内に北海道ぽい可愛い子いたので、1声かけ1相席。
店内でナンパと見せないナンパ法なんてのは昔からやっている、ただの一つのナンパ法。ナンパする場所じゃない、店内などの場所でのナンパは最終手段。ナンパぽくないナンパなんて、一般人がみんなやっている、ただの一般人ナンパ。
結局どの手法が最善でGETに近いか、それを場面で使い分けるだけ。
シチュエーションを間違えてワンパターンなナンパしてもGETには結びつかない。
外を高速で歩いてる、絶対シカトするつもりのスト高に道を聞いても全く意味がない。うざがられるだけ。一般人ナンパだと高速移動のスト高はGETできない。
最善でGETに近い方法を適時選択するだけ。


で、時間かかりそうな感じで関が抜けて、流星ソロでホテル搬送。
からのGET。
GET報告して寝るのは朝七時・・・・この日は朝9時集合。


で、1時間半寝て、起きて準備。


朝9時、流星観光ツアーへ出発!!


その観光の様子の4日目以降は次のブログ記事にて!



3日目。
ナンパ時間 2時間
結果 3GET



ここまでの1-3日目までのトータル。
ナンパ時間 4時間35分
結果 6GET


ナンパ時間はトイレいったり、なんだりしてる時間も全て込み。
連れ出し報告してる時にはすでにもっと早い時間から連れ出しているので実質はもっと短い。しかもスタートは全て厳しい時間から。ナンパ適切時間のスタートではない。

ここまでの前半を終わってから見ると、連れ出し時間を抜いたナンパ時間は1日1時間と少ししかしてない計算。これはあまりにもナンパ時間が少なすぎると言える。
ナンパ遠征で1日1時間しかナンパしてない人なんて誰もいない。観光は形だけ行き、後はずっとナンパしてるのが他の人のナンパ遠征。

普通じゃないのが流星ツアー。ナンパ遠征だけど、飯で3時間、観光12時間など、ナンパする時間を貰えないのも特徴。それでも結果をださなければいけない。普通のスト師が真似しようとしも真似できない。そもそもこんな時間しか貰えなかったら普通結果は出ない。



次の4日目は1時間半しか寝ない状態で、観光へ向かう。
観光は流星が最初100キロ以上運転するという地獄のスタート。前半はまだナンパする体力があった時の話。とはいえすでに身体はボロボロスタートでしたが。後半はさらにボロボロの状態でストどころではない状態での話に。



地獄はこれからだ!


(観光に行かないでナンパだけすれば睡眠もとれて、まともなナンパ時間からナンパもできるし、もっと結果が出るんだろうけど・・・)

Pocket

This entry was posted in ナンパ 札幌, 流星ツアー. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*