ナンパと心

ナンパの兵法地之巻の続編、天之巻の販売が近くなりました。

年内発表に間に合うかどうかの瀬戸際ですが、できるだけ頑張ります。

近いうちに皆様にお届けできるので、狙っている方は今からお金を準備しておいて下さい。



次の教材はいよいよトーク、連れ出し後の会話の組み立てに焦点を当てていきます。

地之巻のお陰で連れ出しが増えたと多くの方に喜んで貰いました。

室内での立ち居振る舞いでつまづいている方も多いと思います。室内で取りこぼしを防ぐ事が出来ればGET率は大幅に改善するでしょう。



大阪市岸和田市には岸和田だんじり祭という有名な祭りがあります。

4トンもある山車が全速力で掛け抜け、減速せずに角を曲がる「やりまわし」は豪快で大迫力な事で有名です。岸和田だんじり祭りは300年近い歴史があるけんか祭です。



%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89



Continue reading

Posted in ナンパ | Leave a comment

ナンパマニュアル⑤脱脳内ナンパ

険しい谷を遡行し、崖を登ったり下ったり、激流を泳いだりする源流部での釣りは、側で見れば一種異様でファナティックな世界のようであり、困難さを乗り越えていく自己との闘いであり、克己の精神が目覚め、釣りという行為を通した男のロマンチシズムのようである。



cpqqpkuuaaag79p



日本の山地渓流には2つの魚がいる。

両者の違いは名前からも表れています。



『山女魚(ヤマメ)』



p8180044



鮮やかな波紋のパーマークに側線付近がほのかに桜色を帯びる、世界でもっとも美しいサケ科の渓流魚と言われる優美な魚で、名前の通りどこか女性的な印象を感じる魚である。





『岩魚(イワナ)』



img_20160816_141851



ヤマメの美しさと機敏さに対する野性味と獰猛さ溢れる岩魚。

渓流の岩陰にひそみ性質や風貌が荒々しく、どこか男性的な印象を感じさせる魚である。

イワナという名前を聞いただけで、釣り人は皆迷うことなく山岳と渓谷の世界に想いを馳せる。

イワナは北半球に広い分布域を持ち、所によって川に住んだり、湖沼に住んだり、あるいは海と河川を行き来して暮らし、体長十数センチで親になるものもいれば、1メートルをはるかに超えるものもいる。

普通の魚は、サンマが渓流で釣れる事もなければ海でフナを見る事もない。体長20センチで卵を産むマグロもいないし、体長50センチのメダカもいない。普通の魚は生態の面でも大きさの面でもきちんとした枠に収まっているものである。

だからイワナというのは枠に収まらない一種不思議な魚の印象を受ける。

19世紀最大の魚類学者ギュンターがイワナを、

『魚類学者に対し、これほど難題を持ちかける魚は、他にはいない』

と語り、釣り人だけでなく学者をも分類論争等でエキサイトさせてきた魚である。

蝙蝠、小鳥、ネズミ、モグラ、蛇、カエル、共食い、口に入る物は自分の体長より長い物でも何でも食べる。

水中を泳ぐだけでなく陸を歩くことも出来る。このことからイワナは魚類ではなく爬虫類ではないかと言われ、近年では獣ではないか?とも言われています。



p1080890



渓流の食物連鎖の頂点に位置する『渓流の王者』という別名もある。



Continue reading

Posted in ナンパ, ナンパマニュアル | Leave a comment

ナンパの兵法(地之巻)・購入者感想2

お陰様で流星教材〖ナンパの兵法・地之巻〗好調に売れてます(^^)



ありがとうございますm(_ _)m





流星教材は今までのナンパ教材を否定するのではなく、今まで購入したナンパ教材を活かすような内容になっております。

内容は画期的なアイデアによる腑に落ちるポイントが随所にちりばめられています。

沢山書籍を読む購入者からは、驚くほどわかり易く、理解し体現できる内容、との評価を頂いております。



0から流星が製作した、今までなかった発想、閃きで教材を作成しました。

この教材を購入する事で、ナンパをするプレイヤーの皆様だけでなく、ナンパを教えるナンパ講師のレベルすらも向上させます。

まさに業界そのものの活性化に繋がる商品なのです。





考えると流星は誇大広告、自分を凄そうに見えるように盛ったり、自分を賛美するような事は一切しておりません。

にもかかわらず教材は好調に売れております。





自分の事を誇張して宣伝しなくても、良い物は自然と売れていきます。

情報取得意識の高い方のニーズに応える仕事がしたい。




Continue reading

Posted in ナンパ, ナンパマニュアル | Leave a comment

恋愛工学生サウザー氏との対談

この度、恋愛工学生の中でも飛抜けた存在感を放っている、恋愛工学ファンタジスタ・『サウザー』氏との対談が行われました。



流星が感動したジャケ絵がこちら↓決まってます(>_<)


mcc6z2d_





このブログを見ている方は是非流星音声を聞いて下さい(^^)

何となく人となりがわかるかも?



前編 スーパーナンパ講師の流星さんが語る即系ナンパの精神



後編 スーパーナンパ講師の流星さんが語る即系ナンパの精神



番外編 スーパーナンパ講師の流星さんが語る即系ナンパの精神



Continue reading

Posted in ナンパ | Leave a comment

ハプバー連れ出しのすゝめ

貴方の身長が起きたら20センチ~30センチ縮んでいました。





貴方はそれでも結果が出せますか?







どうも、生まれつきそれで結果を出し続けている、流星です笑





9月にコスメ注文した方にはとある記念で、値段によりですが特別にサービスを致しました。

注文間違え、発送間違えではないので、安心して利用して下さい(^^)





前回のナンパ講習満3年記事を載せた所、同業者からはマンツーマンで見る人数がやばいと驚かれました。

マンツーマンで見る大変さを知っている同業者からは、わかってる人からすると超人と言われます。

複数講習にして座学、その後はハイ、ナンパ行ってらっしゃい!の講習をすれば楽になるのはわかっているんですが・・・・





講習を受けた方からは逆に、



「まだ3年だったんですか!?」

「10年くらいやってるかと思った!!」



等の反応でした。


それくらい指導してそうな雰囲気を出ていたという事でしょう。



人の考えは変わるし、ありがたみは日時と共に薄れて行きます。

当時感謝しても、今となっては他の余計な情報に左右されて評価が変わった、情報操作に引っかかって評価を逆転させてしまった。

こんな事は日常茶飯事だし、どの世界でも良くある話。



講習生でも、長く生き残っている人は、1周して物事を考えれるようになります。

私が思うのは、1周した時にどう評価されるかだと思います。

人というのはそう簡単には信用しません。

しばらく経ってふとした時に、あのチビデブ(流星)にあんな事言われたなぁ。

と残った事が必ずあるはずです。それをどう感じ取るかが大切な事だと思います。





昨今、低身長に対する世間の目が厳しくなってる事をひしひしと感じます。



わかりやすく言うと・・・人権が無い笑




いや、これマジです。



Continue reading

Posted in ナンパ | Leave a comment