W杯反省会場

Pocket

今九州のホテルで、W杯ギリシャ戦を見ながら書いている。(前半部分)

私は普段はサッカーは見ないが、W杯だけは特別である。

ニワカ??

いや、


W杯は見なければだめだと思っている。

日本は野球が盛んだが、野球なんて一部の裕福な国しか普及していない。

サッカーはボールと野原さえあれば、どこでもできる。

サッカーは宗教、言語、人種、貧富、全てを問わず世界中で理解されている唯一のスポーツだ。

そしてW杯というの、喧嘩なんだよ。

俺達の国の方が強えーんだっていう喧嘩なんだよ。

だから代表は日本を背負って世界に喧嘩をしにいっているんだ。

その姿をみないでどうするんだ??

普段のサッカーなんてどうだっていい。

でも国同士の代理戦争であるW杯は、

 

 

私は見届けねばならないと思っている。

フィールドの失敗はフィールドで返すしかない。

頼むぞ!日本代表!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

引き分け!!

 

くそっ!くそっ!!笑

 

 

 

『ナンパの負い目もナンパで返すしかない』

悔しいならまた街にでればいい。

失敗してもまた次に活かせば良い。

街に出る日が試合なんだから。

街に出続ければいい。

実は継続が一番難しいのだが・・・・

ストでの一番の敵はモチベーションではないだろうか?

敵は自分の内にあり。

多くのスト師にとってはやる気をどうだすかが課題になるのではないだろうか?

 

ヒントは、工夫と仲間を見つける事だろう。

 

 

私は流星道場というのをやっています。

私の入門以上の講習を受けた方は是非登録してください。

登録は簡単です。

登録して私の承認を受けてください。

流星道場ブログランキング



そして流星道場生と合流したい方はコンタクトをとってみるのもいいのではないだろうか?

 

ただし、どんな人かわからないので、

人間性が見えるブログ等をやっていると合流しやすいのではないだろうか?

 

やはりどこの誰かわからない有象無象とは合流できないというのは、今のスト師の常識なのではないだろうか?

 

このなかでもありがたい事に私の講習に触れてくれている方がいらっしゃいます。

 

 

先日たまたまこんなブログを発見しました。

ナンパ修行の日々

この方には割りとボロクソにいったような・・・笑

ちなみに1回目の講習は基本仏の対応です笑

 

色々な講習を受けたけれど、その方向性が間違っていた。

 

まだまだAFCから抜けれないから、

100人組み手くらい徹底的にしないと変われないと思う。

先生!末期のがん患者です!!

 

どん底になったときにまた来てください笑

私は、

 

『講習生に気持ちよく帰ってもらおうなどと一切考えてません。』

わざと突き放すときもあります。(ライオン笑)

 

基本的にその人にとって後々のためになるだろう、

という主観で接します。

その辺は私の絶妙なさじ加減でやらさせてもらいます。

それでも、ありがたい事に流星道場は

 

『普通のナンパ講習じゃなさそうだ』

 

と、良い口コミを頂いております。

GOODGUYのブログ~いざ、グローバルナンパ師の佳境へ~

彼は熱い男である。

軌道にのれば伸びる。

それまでの我慢だ。



そしてW杯を見ならがらこんなブログを発見してしまった笑

 

天狗のナンパ備忘録

このブログから熱い気持ちが伝わってきます。

 

これは講習を考えている方は是非見てほしいブログである。

その他にも私の事を触れていただいているブログが多数あります。

大変嬉しく思います。



本当にありがとうございます!

 

 

私は学びにきている方のレベルで対応を変えなければいけないと思っています。

 

画一的な講習なんぞなんの価値もありません。

私はそう思います。

 

初心者の方であれば、

後ろから声掛けだけみてくれ

それで簡単に済みます。

 

講習を見るほうも簡単です。

それは後ろから見て、あーでもないこーでもない言えば良いだけなのです。

だから複数講習も可能になります。

私はそれだけで終わる前時代的な講習が多かったから、

ナンパ講習で疑問を呈している人が増えたのではないだろうか?

 

エクスペリエンス、

講習生に感動も結果も何も生まれないのである。

しかし、

レベルが上がって声掛まではまともにできるようになると次のステップにいかなければいけないのである。

 

正直な話、ナンパで声掛け~連れ出し。

にいたるまではたいしたレベルを要求されないのである。

1~100レベルくらい。



これは間違いない事実である。

しかし、問題は連れ出し~即。

までの流れである。

これは先ほどのさらに先、、

100~300くらいまでの幅広いレベルを要求される。

一番実力を問われるのは連れ出してからなのである。

正直連れ出してから地の実力が出るので、

ナンパの本当の実力なんて誰もわからないのである。

 

だから講習生は気になるわけだ!

連れ出している時の態度やトーク、ギラつきにいたる流れ。

気にならないはずがないのである。

 

・講習生によってはもっと講習生のナンパを見たほうがいい場合もあります。

 

・講習生によっては見せたほうが良い場合もあります。



全ては講習生に合わせて柔軟な講習ができるかどうかである。

それを前時代的な講習ではまったくできてない。



一方的に画一化した教えしかできないと、

どうしても講習生の伸び率が少ない。

 

 

そして間違ったナンパ方法を教えてもらうとかえって遠回りになってしまう。

その辺は徹底的にヒアリングと実地でやらしてもらう。

 

だから私のところにきた人間は、

その、先をいく私の教え、姿勢をみて、

 

今まで習ってきたナンパ塾とどうしてもコスパでくらべてしまう。

私自身もそんな金額でそんなレベルの低い講習をしているのかと驚く事もある。

 

今まで受けたナンパ講習を後悔したくない方は・・・・・

 

絶対に流星道場に来ないでください。



ワンパターンや少ない手法しか知らない講師は、講習生に教えれる事も少ない。

私は、もし今全ての技術を誰かに託したとしても全く問題はない。

また新たな、よりすごい手法を発想してどんどん開発していくだけだからだ。


その強みがあるから、全く怖いものはない。

 

それでは恒例の・・・・

 

某日×数日

 

某講習生(DDT)

 

DDTに連れ出しを見せる。

その技を見て触発されたDDTは2回講習が終わり、

私に出会ってからわずか20日ばかりで初即を達成した。

基本理論+目の前で技を見せるという、流星道場の目指す講習。

それを目の辺りにして街に出て微調整をする。

そしてわずかの声掛けでもうまく行く時は上手くいくというのを実感してもらえただろう。

本人が自分の力で脱DDTを果たしたいという強い想い。

それが彼を強く前へ突き動かした!



某講習生(さまよってる笑)

 

講習生に連れ出しを見せる。

女の子に時間があり場所の変更ができたらイケたな笑

 

これに触発されて次の日講習生が即!

たまたま連れ出し交渉してる現場を見ました笑

 

 

某講習生(悩んでる笑)

講習生に連れ出しを見せる。

講習生は見えてる世界が違うといっていたが、これも時間があればイケた案件。

痒いところに手が届いた講習だった。

 

 

某講習生(北斗の拳)

 

北斗の拳がスト高外人を連れ出し!

グダられたのは北斗の拳グダか、フェイスグダじゃないかなぁ・・・・笑

 

某講習生(海坊主)

講習生に連れ出しを見せる。

リーセグダだったが、まったく話せない講習生と女の子と話をさせてトーク練習。

女の子から何故ダメなのかのダメだしも頂けた。

 

某講習生(ラピュタ笑)

 

スタイル良いガンシカ系の女の子。

講習生に連れ出しを見せた後、講習生に任せる。

硬い笑



某講習生(困っている笑)

講習生が1声掛け目くらいで連れ出し笑

最近まったく結果でないとか言っていても、流星道場にくるとコレ。

さらに連れ出し未遂も。

特定の店にしかいけない状態なら無理ゲーに近い笑

ナンパとは関係ない事象だから困った笑



以上!

 

流星道場の門を叩きたい方は講習記事からどうぞアップ

 

Pocket

This entry was posted in ナンパ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*