尾張出稽古2回目 破

Pocket

やばいよやばいよ~

 

流『名古屋行きました』

 

他「どこみてきたの?」

 

流『えぇと。。。名古屋駅と栄』

 

他「それだけ??」

 


名古屋旅行者で一番の狭い範囲しか移動してません!!

 

城とか草薙の剣を祀った熱田神宮とかはいつかいかないとな・・・

 

いざとなればストリートビューでなんとかなるか?

 

 

しかし講習生の方から教えてもらった、徳川宗春はかっけーなw

 

藩主となった宗春は、まず尾張藩邸の夜遊び帰りの門限を撤廃し、規制を大幅に緩める。

同年、尾張に戻った宗春は、芝居の興行を奨励。さらに、遊郭の営業も認める。

ある日、宗春は質素になっていた盆踊りを盛大に行うよう藩庁に指示を出す。

町民は浮き足だち、町は俄然にぎやかになった。

が、その最中、宗春の2歳になる娘が、亡くなるとの報が入る。当然、藩庁は祭りの中止を告げ、

領民たちはあきらめてこの触れに従った。

ところが、「上に立つ人間の都合で、民の楽しみを奪ってはならぬ」と宗春は言い、

盆踊りの再開を命じたのだ。人々は心をうたれ、宗春を支持する者が増えた。

自らの政治理念を記した本「温知政要」を、堂々と吉宗に献上したというのだ。

 

 

宗春は端午の節句の日、江戸の尾張藩邸におびただしい数の鯉の幟を飾り町人に見物させた。

贅沢を禁じる吉宗への挑発。怒った吉宗は宗春のもとへ使者を差し向ける。

使者は倹約令を守らない宗春の態度を咎め詰問。意外にも宗春は素直に頭をさげた。

抵抗を恐れていた使者はこの態度に胸を撫で下ろす。

すると宗春は使者に「ここからは世間話ですが」と断り一気にまくしたてた。

「上にたつ主が倹約、倹約とおっしゃっても、貯まるのは幕府の金庫の中身のみ。

民を苦しませる倹約は本当の倹約でしょうか。私は金を使いますが、使う事によって世間に金が回り、

民の助けになるから使っているのです。

口だけの倹約とは決して異なるものです」使者を真っ向から説き伏せてしまった。

確かに吉宗が目指していたのは、緊縮財政政策による幕府の再建で、民の暮らし向きは二次的なもの。

 

 

最後は馬鹿な家臣や吉宗のせいで幽閉されたが、柔軟な発想のできる名君である。

 

 

有名著名武将も多いし、

現在は名古屋おもてなし武将なんてのもいらっしゃる笑

 

 

しかし、名古屋駅と栄の一部しかしらないなんてやっぱやばいよなぁ・・・

しかもサンシャイン栄入った事ないし・・・笑

 

今回の出稽古ではプライベートナンパタイム(PNT)は一切できなかったし・・・

 

次回はナンパもしたいし色々なんとか時間を捻出したい。

 

次回は名古屋で私の講習を受けた人限定で、

 

 

晩餐会を開く予定です。

 

居酒屋でもいいですが個々人の予算もあるでしょうから、

1000円くらいの定食か居酒屋のコースを考えてます。

 

私の講習を受けた事がある人のみ対象です。

ところで今回の講習で常に街に出てたけど、前回講習受けた人はどこいったん??笑

後ろめたいとかなんか理由あんの??笑

ナンパ出てないのか、

名古屋に行くっていってんだから、街に顔だせばいいのに。

 

まぁあんま相手できないけど笑

 

 

晩餐会を開く理由は、会えば変わったかどうかわかる為。

 

話さなくてもわかる。

会えば変わったかどうかわかるのである。

 

超能力じゃないよ笑

 

良い方向に向かっているのか、悪い方向に向かっているのか、

会えばわかるのである。

 

 

何回も会わないとだめよ?

 

 

とはいえ無料講習的になってしまうから一人一問くらいだな。

 

色々話す価値はあると思うので、

 

次回名古屋開催時は夜八時くらいから夕食会を開きましょう!!

(もちろん実費のみです)

 

そういうフォローする人もいないでしょうから、

流星道場を受けて良かったという人が増えればと思います。

 

ナンパをしたいと前向きに考える事は良いことです。

意識の高い場所ではできるだけまた会える仕組みを作りたい。

 

 

東北とか北海道とかは意識が低いスト師が多すぎてダメ笑

 

 

 

ではそろそろ、、、

全ての講習を載せてるわけではございません。

 

 

 

それでは某日某所・・・・

 

 

某講習生。

 

講習生との待ち合わせの場所について、講習生を見つけるより早くちょうど良い女が通ったので声掛け。

 

女の子を連れ出し確定させてから講習生と合流w

講習生完全にキョロ充www

 

そのままゆっくりして個室へ。

で、グダ笑

これはきちんと教える前の正3では厳しいかったなぁ・・・・笑

 

順序逆の講習だった。

 

 

某講習生(尾張殿)

 

講習生がバンゲして暇だったから、女の子に連れ出し確定させて待機笑

その後一緒に個室へ移動して即アップ

 

その後OLを正3で連れ出しひらめき電球

シャレオツな店に行きその後講習生と2人きりにさせて講習を終了。

トーク力が上がったと喜んでいただいたアップ

 

 

 

某日

 

某講習生

座学の時にその店いた女の子とトーク。

なんとなく話してほしそうにしてたので。その子に時間があれば連れ出せたでしょう。

 

 

某講習生(唇厚い笑)

 

すでに女の子を用意してスタンバっていた笑

いやーやっぱり講習何回も受けてるから仕事できるなぁと関心。

 

で、グダwww

 

しかし、女を見る目ねーなーと確信ひらめき電球

でも毎回グダをなんとかしようという試みを何度も見せているので一番勉強になっているかもアップ

 

 

某講習生(ガンダムDX)

 

ただのガンダムじゃないよ!DXだよ!!

そして真面目そうなOLっ子を一緒にお酒の美味しそうな店に連れて行き、

流れを作って指示して二人きりにさせて終了。

その後講習生は即アップ

40過ぎても別の方向性で指導したりなんとかなるのが流星道場ひらめき電球

 

『僕がガンダムを一番上手く扱えれるんだ!!』

 

 

某日

 

某講習生(画家笑)

 

連れ出せる子いたけどニーズが違うので解散。

しかし名駅周辺の個室が混みすぎてハゲる。

昼間は格安な店ばっかだから若者にまかせよう笑

 

 

某講習生×2・・・またすごいのがきたなぁ・・・・笑

 

それでもナンパは2人を救う灯台になると私は信じている。

講習を受けて良かったと思っていただければ本望だ。

 

 

以下は講習生に送ったメールから抜粋。

 

『辛いこともあるけれど、その先に一つの何かを見つける事ができたのならば、

貴方にとってのナンパは辛いに一を足した<幸せ>を見つける事ができるでしょう。』

 

『人は誰しも取り柄があり、分かり合える他人が必ずどこかにいます。

貴方を好きになってくれる方は必ずどこかにいます。

焦らず一つ一つ進んでみて下さい』

 

 

 

以上、第2回名古屋講習終了。

 

 

Pocket

This entry was posted in ナンパ 名古屋. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*