流星活動レポート

Pocket

空前っ絶後のぉ~!!

超絶怒涛のぉ~底辺スト師ーーーっ!!

ナンパを愛しナンパに愛される男

チビ、デブ、薄毛

底辺でも結果を出せる人代表

そう、我こそはぁぁぁ!!

身長15〇cm 体重6〇kg

最近はちょっと痩せて5〇kg代に戻りましたぁ

預金通帳1〇3万円

暗証番号は4・5・4・5

シコシコって覚えて下さい



そう全てをさらけ出したこの俺は、

底辺スト師りゅうせぃ



イイェェェェェーーーーイ!!









中狸から小狸になりました、流星です。



今回は最近きちんとした更新が無かったので、自分が今どんなことをやっているかを簡単に紹介したいと思います。





〖恋愛道場〗

公家シンジ氏と一緒にトークについてのメルマガを毎月配信しております。

3号は和みですが、流星は相手の言葉に対しての対処を主に書いていますが、公家氏は自分の言葉に対して間違った選択をしないような対処法を書いております。

お互いが別の視点から書いているのでそれぞれ良い所があり、大変参考になると思います。



(以下公家氏内容引用)

恋愛道場というのは、いわば高度な【やれたかも委員会】です。録録音された音 声の中では、男女の会話や息遣いはよりそのままの形で残っています。それに よって当事者もまるで第三者のように回想・分析できるようになりました。自 分自身の音声を一度でも聴いたことのある方なら、<自分の思っている自分> と<実際の自分>とがいかにかけ離れているかを思い知って愕然とした経験が 必ずあるはずです。こうなると、もはや甘ったるいセンチメンタリズムが入り こむ余地はありません。さらにぼくや流星氏はこれまでの経験から、たくさん の女性の視線を自分の中に獲得していると言っても過言ではありません。言う ならば 1000 人の女性がテーブルに座っていて、その中で毎回一番適切に思われ るような 2 人が選出され、裁定しているような状態です。もはやここでの裁定 は、オジサン居酒屋談義の<やれた/やれない>とはレベルがまるで違ったもの になっています。 『恋愛道場』では、自らのうちにある「ナンパがうまくなりたい」という気持 ちをまずはしっかりと肯定し、甘ったるいセンチメンタリズムに流されずに冷 静な視点を持とうとする覚悟がある人を積極的に受け入れたいと思っています。



恋愛道場はこちらから→恋愛道場





〖流星道場〗

というナンパ塾も活況です。現場の目まぐるしい流行廃りがリアルタイムで味わえるのがナンパ講習です。

例えばファッションについても少し前に言った事が変化するのは普通だし、髪型も前に良いと言った物がすぐに時代遅れになったりします。現場はリアルタイムでどんどん変わっていきます。

流星の講習では誰もが応用できるやり方をまずは教え、本人に合う女性の落とし方の話、基本戦略、外見改善、現場での声掛け指南等々をやらせてもらってます。

流星道場のやり方は、チャラくも、真面目も両方に使える大変応用が効いたやり方を指南します。



流星道場では何がダメなのか正直に言います。

そこにはAFCが喜ぶような言葉、承認要求を満たすような要素は一切ありません。

冷静に今の自分を分析してもらい、そこから自分なりの答えを出してもらう、という考えです。



例えば見た目食いつき、スペック頼みのナンパをやってきた人は、多少強引なやり方をしてもトラブルにならない可能性もあります。

例えば声掛けの段階から女性を睨んで威圧的な態度でナンパする人がいます。

ある程度スペックがあればそれも犯罪にはならないかもしれません。



しかし、見た目が悪いAFCがそれを真似したらどうなるでしょうか?




講習というのはそういう所まで考えないといけません。


威圧的な態度、和んでもないのに腕を引っ張る人、沢山います。(そういう人は自分が強引だと気付いてないです笑)



一つの正解を言うと他人の迷惑を考えない厚かましい人が結果を出しやすいのも確かです笑

例えば相手の迷惑を考えずに300メートル着いて行ったり、平気で腕を引っ張ったり身体を触ればガンシカはある意味されません。

ただ、最終的には本当にコツコツと努力してスキルを身に付けた人からするとそういう人の実力は評価されません。

まぁ当たり前ですが、常識人には真似できません。

ただ、そういう手法もあるという事と、そういう手段で大量GET出来ている人がいるというのも現実。



講習生も「あの人ナンパを教えていてTwitterでも良い事言ってるのに、全然和んでないのにいきなり腕掴むんですね」



そういう現実がある、という事を知って下さい。



流星はナンパと上手くお付き合いする、という考え方で皆さんに教えています。

流星道場の門を叩く方は毎日の様に街に出るニート、フリーターのような人はほとんどいません。仕事をきちんとしている方が多いです。まずトラブルリスクを限りなく0にするという考え方も大切です。



話の内容のうまさではなく、威圧的な態度、強引なナンパで成功する人もいます。

しかし、そういうナンパを真似して逮捕された場合責任は誰が取るのでしょうか?



流星道場の評価に「AFCでも連れ出し、GETできる」というのがあります。

要はAFCでも、底辺スペックでも、会話のうまさで魅了できているという証拠であります。



流星が考える良いナンパ講習というのは、AFC、見た目が底辺でも結果を出せるかどうか、が評価の一番のポイントになります。



正直やる気があって街によく出て、メンタルが強く、見た目が良い講習生は黙ってても結果が出ます。必要なのは背中を押すだけ。



そういう講習生だけをフォーカスして、さも自分が教えたおかげ、という考え方は流星が一番嫌うビジネス手法です。



そういう手法がビジネスとして一番ハッタリが効くのは確かです。

流星道場では本当に苦労して苦労して1GETをかみしめる人もいます。もちろんスタートは底辺中の底辺です。でも、そういう底辺からスタートする層を何とかできるナンパ講習というのは、今までほぼなかった、と言っても過言ではありません。

残念ながらほとんどは見捨てられていたのです。


見捨てられないのはお金の支払いを多額にしてくれる人だけ笑



そういう今までの慣習をぶっこわしたナンパ塾が流星道場とも言えます。



最近は1年結果をだしてすぐにビジネスに参戦してくる人もいます。そういうのを嫌がる人もいますが、流星的には同業他社が増えるという事は業界が活況になるので、実は講習生が増える良い事なんです。それに、どの講習を受けようが無駄という事は絶対にありません。自分の塾が至高、生徒を囲って絞り取るような思想ももう時代送れと言えるでしょう。セカンドオピニオン的な考え方も大切です。業者の方はみなブランディングを一生懸命していますね。そのおかげでナンパしたいという新規参入層も増えています。



流星のブランディングとしては、

流星は都内近郊に来て、約100~300GETを毎年、もう10年近くやってきています。

1年2年やって結果を出したからナンパ講習を始めたのではなく、長年ナンパを続けて結果を出し続けた末、ナンパ業界、歴史が必要としているからナンパ講習を始める事になった、と言っても過言ではありません。

講習生を見てきた人数も桁ハズレです。ナンパコンサル(マンツーマン)人数は600人を越えました。合同講習を入れればもっと人数は増えます。この数字は普通ではありません。

マンツーマンナンパ講習としてはダントツでNo.1のコンサル経験があります。



①長年結果を出してきた、スペックに頼らないナンパ方法



②多くの講習生を見てきた、コンサル経験値



沢山アドバイスをしますがそれを実行するかは自分次第です。

最後は講習生の努力が結果に起因します。

中には生まれ持った見た目が悪い、ただそれだけの為に努力をしても中々結果が出せない人もいます。そういう人も見捨てません。並み以下の見た目でも結果が出せた人をみんなが尊敬する、そういう真実に皆早く気付いて欲しいとも思います。



〖流星道場ブラックコース募集〗

一方で年200GETしたい、300GETしたい、そんなやる気のある人も募集しています。値段は普通の講習と同じです。

週1、2の活動で年100は難しくないですが、200、300となると時間とお金を浪費しなければいけません。そういうのを含めてやる気のある人がいれば流星道場へ!



ナンパ講習のお申し込みはこちらから→流星道場





〖ナンパの兵法〗

ご存知、ナンパの教科書ではなく、ナンパの攻略本です。

知る人ぞ知る本物です。

これに関しては詳しく言えない部分も多いです。



天之巻を作った年末はなるべく外部の情報をシャットアウトしていました。

本やネットで拾った情報、他人の情報源では途端に陳腐な教材になってしまいます。自分の中での経験だけを教材に活かする為には、雑音を入れない情報のシャットアウトが必要でした。こういうのは元のノウハウが無い人ほど外部の情報に頼りがち。その分解る人はネットで見たことある情報だなぁ、という具合に陳腐な物になってしいます。

ナンパの兵法は流星が全くの白紙から作った教材です。



流星の教材には従来の例えば血液型の話はこうをしろ、相手の情報はこう聞け、のような杓子定規なトークルーティンみたいな物はありません。

そういうルーティンが無いからこそ、どんな系統のナンパにも応用できるし、どんな話題にも応用できる、そんな中身になっております。その分自分の身になるのは時間が掛かかります。

トークというのは無限にあります。全てを網羅する事は不可能です。

他人の情報源を参考にしてナンパ教材を作っている人とは、全く違った発想から教材を作っています。そういった発想から出来た物だからこそ流星の教材を見て、今まで購入した教材の良さを再確認できるうような内容に自動的になっていると思っています。

流星的には恋愛道場で細かいトークスクリプト等を補完して貰えれば尚良いと考えております。



ナンパの兵法申し込みフォーム→ナンパの兵法





2016年は現場に出る時間が少なかったので、2017年は現場に出る時間を少し増やしたいなと思っています。

1月は11GETでした。今年は150GET前後のゆとりある活動をめざして頑張りまーす(^^)

月30GET前後、年300前後やっていた時代の頃は週6出勤のブラック企業時代で、都内まで来るのに片道1時間半掛けて来てた時代。まだ20代後半のアラフォーで若いしやる気があったから出来た事と言えるでしょう。

ただ、教えるとしたら今の方が圧倒的に質が高い事を教えれますよ。それが経験を重ねるというもの。






最後にたまには流星も今度音声を一部抜粋しようかなぁと。

よく音声をブログ記事にしてるけど、ほんとかいな、とも思います。


美容トークでどやった後女の子に「でもデブじゃん」って突っ込まれたりしてます笑

え?そんな事言われないって!?



それは貴方が食いつかれてるからですよ!



今後もブログ更新出来る時は頑張りすのでよろしくお願いします(^^)

Pocket

This entry was posted in ナンパ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*