雀の葛籠(つづら)

Pocket

ナンパにおける最大の報酬は、ナンパをする行為そのものにある。報酬は自分を磨く努力やナンパを通じた経験の中にある。
流星



11月、街が少しいつもと違うような感じがする。
12月、1月のイベントラッシュに向けて、嵐の前の静けさのような・・・・
クリスマスがいよいよ近くなると女性は独特の、私は寂しい女じゃないのよ!と意地を張る。
11月のこの静けさの水面下でスナイパーのように活動せよ!
(本格的な冬に向けて一番ストックを作らなければならない時期ですね)

先日講習生より流星さんのブログが一番為になります、それは単なるナンパの枠組みを超えた目線で語っているからです。
というような事を言われました。
以前私が書いたナンパは手段であり目的ではないという事なのでしょう。
私は、ナンパ以外の事を勉強してナンパを教える事に生かしているような節があります。
教えるという仕事をしている以上、色々な角度からスポットを当てていきたいと思います。


どうも私は枠組みというか縛られる思考が苦手でございます。
講習でもそう。「枠」とか「型」にはめてしまうと最初は少しだけ伸びが早いが、結局ある程度のレベルで収まってしまう。これは人によってはそのレベルで収まることを良しとするかもしれない。
でも私は違う。私はもっと高いレベルを要求し続けるのだ!
私の要求は高い。これは今に始まったわけではない。昔から一緒にやったスト師にも高いレベルを常に要求していた。そして何より自分に一番厳しかった。その過去があるからこそ、いつまでも初心を忘れずに、指導することができていると確信している。
即系、非即系、即とか準即、直接法、間接法等、特にわけ隔てる概念はない。一つの方法に固執するのはナンセンスである。
あくまでも一つのゴールに向かっていき、その時々での最適な答えを見つける努力をする。
流星道場では即は積極的に狙うものの、別に即や準即のどちらかにこだわる考え方なんてのもないのです。道場生それぞれに合ったやり方を模索する、見つける。それだけなのです。
全ての根本は一つです。


たまには全国各地からの喜びの声でも少し放出するか・・・

・今回の尾張出稽古で、地方の道場生が講習前と後のデータを取っている方がいました。

【講習前、講習後の成果】
講習前(ナンパ経験1年4ヶ月間)
4ゲット、即0、準即2、準々即2

8月2日の講習後(約2ヶ月間)
12ゲット、7即、4準即、1準々即

ちなみに異常に長い長文できた一部です笑
こういう大変身を私は、『覚醒した』と呼んでおります。
流星道場では覚醒は日常茶飯事です。
正直これ以上の、まさに軌跡!みたいな出来事も日常茶飯事にあります。
しかし、全員が覚醒するわけでもないです。人には成長速度というのがございます。


・ちなみに他の地方の講習生もこれです。一部省略。

初ゲットの感謝の報告をしようと思って流星さんのtwitterを見たら~に来ると知ってびっくりしました。あと、流星さんに感謝の言葉を言わせて下さい!
流星道場で流星さんを直に見て色々学んで今日akbみたいな子を初ゲットできました!(ナンパで)
次のアポの約束もできました!
あと、自分の専門の事と薬学部のお嬢様に時間使いすぎてナンパ一回しか出れませんでしたが流星道場受講後の初ナンパで初めてホテル前で生理グダまで持っていったりなんか知らない間に信じられないぐらい成長してました!自分でもびっくりしました!本当にありがとうございます!
2回の講習でこんな人間としての成長と楽しい未来が手に入るなんて流星道場はめっちゃお得でした!何より考えまくるのがめっちゃ楽しくて全然疲れなくなったのが一番の感謝です!
俺は○月の講習の最後の講習で流星さんにお好み焼きおごらしてもらった奴です!

これは完全にお好み焼き奢った効果ですね笑
流星に奢ると何かが起きる・・・・笑


私は講習中にキツイ事も真実を全て伝えてます。それに目を向ける向けないかは講習生次第です。私がやったほうが良いよ、というのは『ヤレ』って事です。やらなければダメは『やらないと無理ゲー』という意味です。言われた事をやる。それが一番の近道になります。
変えなきゃならい部分を正しく修正しないで、いつまで間違った考えにこだわり続けるのですか?


焦点はあくまでも講習生。
私も風の噂で流星道場はかなり講習内容が良く、ビジネスで簡単に稼ぎたい人にとっては目障りだから潰したい。という声も人づてに聞きます。要は他人をけなして自分の所に取り込んで楽して稼ぎたいという事でしょう。
でも・・・焦点が間違っている。
人を貶して自分に利を運ぼうではなく、講習を受けた人はどうだったのか?
そこに焦点を当てる。先利後義ではおかしいのではないのだろうか?


『雀の葛籠(つづら)』

という話がある。まさにナンパビジネスというのはこれ。
今のナンパビジネスは葛籠の外見をどう立派に見せるかという事にみんな躍起になっている。ナンパを簡単に成功したい人に向けて、効果的で魅力溢れる言葉をつらつらと並べる。まるで誰でもモデルになれるかのような化粧品のCMみたいにね。化粧品なんかも宣伝費をかける分、中身にはお金をかけない。しかし、とんでもない粗悪品でも宣伝しだいでは簡単に売れる。重要なのは中身よりイメージ。
要は葛籠の外見を大きく見せる事に必死で、いかに葛籠を大きいかばかりアピールしている。
そして皆葛籠を大きく見せているところに向う。だが、その中身は・・・?
何かが違うような気がする。
流星道場は葛籠がきわめて小さい。だがその中には宝が入っている。
それはほんの些細な新たな気づき等の小さな宝なのかもしれない。
しかし、大きく変換するのは、些細なきっかけからなのだ。

『即身是仏』

という言葉がある。結局は自分の腹に落ちた、自分が信じたものが仏なのです。その仏に会うには徹底的に自分が納得するまで考える必要があります。
腑に落ちる答え、それが流星道場で見つかると良いですね。


行動する事を恐れるよりも、変化できない自分を恐れるべきだ。




10月講習ダイジェスト!

これも詳しく書いたほうがいいんだけど膨大なんだよなぁ・・・・
さらっと書いてるけど一つ一つに素晴らしい物語があるんだよなぁ。
他所なら、もったいないと最大盛りして1を100くらいにするんだが、流星道場では結果多めが当たり前なので100を1に減らすくらいの、さらっとでいいかなぁ笑
講習中の結果にこだわらなくても、いつでも出せるようになりますよ、と。
しかし、大分忘れてるなぁ・・・笑

某日がっちゃんさん
2回目だっけなぁ??いきなり連れ出し。

某日ゴリさん
健全連れ出しの模様。

某日三刀流さん
健全連れ出しの模様!

某日ACミランさん
健全に一緒に連れ出した後、後ほど準即したそうで。

某日ルパン三世さん
講習後連れ出したと。

某日チョコボールさん
雨の中で一緒に個室inして放流後、さらに健全連れ出し!

某日眼鏡屋さん
健全連れ出し模様。

某日闇金さん
健全連れ出しした模様。

某日亀甲縛りさん
健全連れ出し?

某日戦国自衛隊さん
外人連れ出し!

某日電車さん
連れ出した子を後ほど準即!ナンパ初めてのいきなりのゲット笑

某日ブラウン博士さん
自身の時間がないためで健全連れ出しで終わった模様。

某日ダーデンさん
一緒にどこかへ連れ出したような・・笑

某日不敗の魔術師さん
粘って良い子を連れ出して即!

某日ソープさん
連れ出しも満席で女の子時間なくなり放流みたい。

某日引っ越しのサカイさん
一緒に連れ出して即が生まれたような?

某日がっちゃんさん
なんか2連れ出ししてたみたい笑

某日怪物さん
連れ出未遂からの、さらに連れ出し!

某日ムーミン谷さん
外人連れ出し笑

某日ケンタッキーさん
一緒に連れ出して即の後、いきなりの自身での連れ出しを経験することになった。時間あればこれも即だったね。





行くに径に由らず


いつ、気が付くのか?

いつ、目が覚めるのか?

Pocket

This entry was posted in ナンパ 講習. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*